Love

一人で巨大ケーキを…彼氏ナシ女性100人の「クリスマス・泣ける思い出」集

 最近、「クリぼっち」という下品な言葉が広まってるように、クリスマスを一人で過ごす人は多いもの。セルフアンケートツール「Questant(クエスタント)」を活用した「クエスタントブログ」編集部では、交際相手のいない独身女性の、クリスマスに関するアンケートを実施しています(20~59歳の社会人女性100人)。 「クリスマスまでにカレシ作りをするか?」(http://joshi-spa.jp/162840)に続いて、「今までのクリスマスで特に印象に残っていること」を調査。涙なしでは読めない回答が寄せられています。  以下、「クエスタントブログ」から抜粋してご紹介しましょう(言っときますが、女子SPA!が質問したんじゃありませんから……)

クリスマスの思い出は「なし」!

=============== Q 今までのクリスマスで特に印象に残っていることは? ・「なし」 20代後半  簡潔ながらも全てを表現した圧巻のコメント。 ・「毎年1人で過ごすので、特にエピソードはありません」 20代後半 ・「街を一人で歩いている時に、いきなり男性に話しかけられた。 チャラそうな格好だったのでナンパかと思ったが、彼女との写真を撮って欲しいと頼まれた事」 20代後半 ・「残業後帰宅途中で元彼が彼女と一緒にいるところを目撃したこと」 20代後半  ベタな展開が続きますがやはり胸を打つものがあります。 ・「社会人一年目に大学時代から付き合っていた彼と別れ、その年のクリスマスは女友達とイルミネーションを見に行きました。 去年までの経験から友達同士で来る人もたくさんいるだろうと思いきや、周囲はカップルだらけ。世の中こんなにカップルで溢れてるんだ……と彼氏ナシになって初めて気づいた、ちょっと切ないクリスマスでした」 30代前半  だんだんと読むのがつらくなってきました。

コストコの巨大ケーキ、ケンタのファミリーサイズを一人で

・「コストコでクリスマス限定の大きなケーキを買って一人で食べました」 20代後半 ・「彼氏がいない友人とモスのモスチキンを仲良く分け合って食べた事。 しかも、食べるところが見つからず車の中で食べました。」 30代後半  こんな質問をしなければよかったのかもしれません。 ・「出張で海外のホテルで一人ルームサービスを食べながら泣いた。廊下や外ではにぎやかにクリスマスを祝っていた。(泣」 30代前半  涙が止まりません。 ・「毎年クリスマスイヴには、あたかも予定があるかのようにできるだけ早く職場を出るようにしている。必ずデートかと聞く人がいるので、笑顔で「ナ・イ・ショ」と答えるが、予定などなく家に帰って一人で過ごして早く寝る。」30代後半 ・「カップルに挟まれて、ケンタッキーの列に並んだことがむなしく感じましたが、見栄で食べられもしないファミリーサイズを購入したこと」 20代前半 ===============  大丈夫! さびしいのはあなただけじゃない、ハグし合いましょう! でもね、みなさん。クリスマスは何の日でしたか? キリストの誕生日ですよね? 彼氏とか、ぜーんぜん関係ない日なんで、一人でもぜーんぜん問題ありませんよね! 【調査概要】Questant BLOGより抜粋、一部変更 http://blog.questant.jp/girls/christmas/ 調査方法:インターネット調査 2014年10月7日~10月20日 有効回答者数:有効回答数100件 回答者の属性:20歳から59歳の社会人女性100名




あなたにおすすめ