Love

男女間の友情は成立する?しない? 【加藤はいねの『女の塊』】

加藤はいねの「女の塊」第6回  男女間に友情は成立する?しない?

加藤はいね,男女の友情 ファミレスで、このワンフロアを一人で三國無双のようになって回してる店員さんに、「あの、お箸がないです……」って言うタイミングをひたすら探ってたら、横の女子大生たちがそろそろ注文しそうな雰囲気を出してきたので、ヨシその波に乗ろう! と決めた瞬間、何だか、女子大生たちの話が込み入ってきた。酸辣湯がやばい。どんどん伸びてる。

 なんか、まあ、女子大生いわく、「彼氏の束縛が新城まゆの漫画かってくらい凄い」っていう、一見どこにでもありそうな話なんです。なのに、もう「新城まゆ」の時点でだいぶ心が持ってかれたわけです。30代女子にとっては伝説の漫画家ですから。『姫ちゃんのリボン』(水沢めぐみ/集英社)とかで育った漫画少女たちにとって、『快感フレーズ』(新條まゆ/小学館)なんて、ちょっとしたベルサイユ革命見た、くらいの歴史の動いた感があった。おのずと、酸辣湯にも、まあここは待て、と言ったよね。

 で、その女子大生の話を要約すると「男友達とメールしてたら、彼氏が誤解して怒った」みたいなことなんだけど、そこはもう新城まゆですからね。「怒った=服がビリビリ」とか「数日に渡る監禁」とか「男友達の不審な死」とか、酸辣湯を諫めつつ色々期待したわけです。

 が、「怒った」は、本当にただ怒ったみたいで、ちょっとした「コラ、カツオ」的な話だったんですけど、なんか途中途中で彼女が100回くらい「男友達がー」「男友達がー」って呪文のように言うから、私の中で「男友達」って言葉がゲシュタルト崩壊して、もう「友達」の前に、逐一、そして再三に渡る男女の報告が気になって仕方なくなってしまって。

 したら、そのうち「男友達は遊び友達で」みたいな、もう「友達」の前に何かついてないと言語がヤバイみたいな雰囲気になってきて。

 ってことは翼はだよ?「ボール友達」ってこと?

 って考え出したら止まらなくて、「じゃあアンパンマンは……」とか考えてたら、その女子大生の話を聞いてた女子大生の友達(女友達そして話友達)が「男友達が多くていいね、うらやましいウフフ」みたいなことを言ったわけ。

 この言葉がなんだか心に引っかかったまま、今日まで暮らしてきたんですけど。(酸辣湯はこのあとおいしくいただきました)

 その理由がやっと分かった。

 今日、電車に乗ってたらすっごい可愛い女のコがいて、その子が「男女間に結局友情なんて成立しなくない?」って言ってて、その隣の普通っぽいコが「いや、難しいかもしれないけど、場合によってはあるんじゃない?」って言ってて、で、二人は「永遠の課題だよねー」なんてまとめてたんですけど。その横で、私、永遠の課題解けちゃってた。

 なんかさー、私も漫画とかドラマ見てて、男女の友情はムズイね……なんて勝手に思ってたけど、自分に置き換えてみたら、びっくりすることに私の男女間には、むしろ友情しか成立してなかった。友情のみ。100友情。混じりっけ無し。

 つまりね、男女間の友情を成り立たすには、箸にも棒にも恋愛対象じゃないっていうちょっとしたコツが必要だったんだねー。ほんと残酷な天使のテーゼとはこのこと。

 いくら友達だって思ってても、恋愛対象になっちゃうと、恋愛の方が感情的に優先されちゃうみたいなんだよね、人って。だから男女の友情は成立しやすい人と、しにくい人がね、出てくるわけです。おのずと。個人差があるわけ。どおりで意見が一生噛み合わないわけ。公然と私はモテるモテナイの話をさせられてたんだから。

 あー、男友達の「男」ってところさ、すっげぇ夢があったのになー。マチュピチュ言うくらい、夢があったのになー。

 もう、この先どんなに「男友達がー」「男友達がー」って言っても、100回言っても、泣きながら言っても、恋愛ポイントはちっとも加算されないし、翼は「ボール友達がー」「ボール友達がー」言っても、それボールだし、班分けで一緒の班にはなれない。

 そして、あの日耳にした女子大生の友達が発した「男友達多くていいね、うらやましいウフフ」っていう生暖かい言葉は、実はすげぇ毒を盛った言葉だったわけで、ファミレス女子大生逃げてー!彼氏や男友達以前に、その女友達こそ新城まゆっぽくなってるよー。

 言っとくけど新城まゆ先生の漫画には、私が知る限り女子同士の友情はただの一度も描かれてないし、100パーの確率で彼氏を狙ってるし、たまに命も狙ってくっからねー! 注意注意! <文・イラスト/加藤はいね>




あなたにおすすめ