♂&♀

女子熱狂!エロ美しいフランス男性×メガネ男子リーマンのBL緊縛ショー

 BLの世界を生身の美男子のショーで味わえる……。

 そんな夢のような企画が7月26日(日)に新宿のシアターPOOの「SMファン感謝祭」で実現しました。

 この日のイベントの中で、最も女子のアツい視線を独占したのが、ズバリ「BLリーマン緊縛」!

 なんと、この演目を見るためだけに女子が殺到し、会場は凄まじい熱気でムンムンとなりました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=322072

ジュリアン(左)と緊縛師の海月くらげ氏

ジュリアン(左)と緊縛師の海月くらげ氏

 そもそも、『BLリーマン緊縛』とは、いったいなんなのでしょうか?

 簡単に解説するとボーイズラブ+スーツ姿のイケメンリーマン+緊縛が入り混じったコラボショーのこと。普段は漫画や小説の中でしか見ることのできないボーイズラブの設定をリアルなイケメン男子たちが生身の体で演じてくれるということもあり、腐女子には卒倒モノの企画なんです!

 そして、気になる2人の男子とは……!?

 女子に圧倒的な人気を誇るメガネ緊縛師の海月くらげさんと、わざわざこの日のために来日した”美しすぎるフランス人”ジュリアン。BLリーマン緊縛自体は何度か行われているのですが、なんと外国人の起用は初とのこと。

 ではめくるめく官能ショーの全貌をのぞいてみましょう!

ネクタイをするすると

ネクタイをするすると

 空港のロビーの椅子に座る、多忙なイケメンリーマンのくらげさんは、ビシッと決まったスリーピースのスーツに黒メガネという出で立ち。隙のない知的なインテリリーマンという雰囲気を醸し出しています。そして、真剣な表情で仕事の書類にペンを走らせている様子。そこに現れたのは、黒いスーツバックを持ったジュリアン。

 一瞬で惹かれ合い、抱き合う2人。そして、2人は、誰も踏み入れることのできない、甘美な2人だけの倒錯の世界へと突入していきます。

 ジュリアンのネクタイをあっという間に外し、ついにボタンに手をかけるくらげさん。

 優しくボタンを一つずつ外すと、筋肉で引き締まったジュリアンの肉体が露わに。

 キャーキャーという女子の声が響き渡る場内。

場内からは黄色い悲鳴が

場内からは黄色い悲鳴が

 今度はジュリアンがくらげさんの首のボタンに手をかけ、胸元のボタンを外すと、くらげさんは、もう耐え切らないといった様子で、ジュリアンの手首をネクタイでぐるぐる巻きに拘束。

 ジュリアンは後ろ手に拘束され、もはや何もすることはできない無防備な体勢。

 そんなジュリアンをくらげさんが、上半身から下半身まで時間をかけて陵辱していく姿はとっても官能的。

 一瞬、ジュリアンが「ウッ」という表情を浮かべたのを筆者は見逃しませんでした。

 この日は記録的な猛暑日だったこともあり、拘束された水をジュリアンに優しく飲ませ、裸体にかけるくらげさん。

 ジュリアンの締まった上半身でキラキラと光る雫。ジュリアンは麻縄で拘束され、押し倒されてしまう……。

 なんとも倒錯的なショーはあっと言う間に終わり、会場の女子たちからは「切ないよ~」などという声がふたりのリーマンに浴びせされていました。深淵なるSMにBLを持ち込んだ今回のショー、「SM新時代」の幕開けと言ってもいいかもしれません。

【海月くらげTwitter】@kuragexx
【ジュリアンtumblr】http://ropejuju.tumblr.com/

<TEXT/菅野久美子 PHOTO/Toshio Iizima>




あなたにおすすめ