あなたの2017年は?恋が実った女性の「運命を先読みする方法」

 2016年はどんな年でしたか? 2017年はどんな年にしたいですか?

 恋愛、仕事、人間関係、金運など、なにかと気になるこの季節。

 今回ご紹介する美樹さん(仮名・31歳・女性)の悩みは、ズバリ、恋愛。もともと引っ込み思案だという美樹さんですが、ある方法で、みごとに恋愛成就できたそうなんです!

初詣 以下は、彼女が語ってくれた体験談です。

誰にも相談できないモヤモヤした毎日



<30歳を過ぎると、地元の友だちはだいたい結婚して、子育てに忙しそう。独身の私が抱える悩みなんて小さなものに思えて、なかなか自分の話もできません。

 私だって結婚はもちろん、子どもも欲しい。焦りはあるけど、自分から婚活する勇気もない…。誰にも相談できなくて、モヤモヤした毎日を送っていました。

初詣2 その頃、私は友達の紹介で出会った男性のことが気になっていました。

 最初から気が合って何度か二人で食事をしましたが、その先になかなか進まない状況でした。でも、関係をせかして“結婚を焦ってる重い女”とか思われたくない…。

 しかも、彼から3週間ほど連絡がない日が続いたのです。仕事が忙しいのかな? まさか他に彼女ができちゃった!? と毎日悶々としていました。

 そんな時、会社の女子の間で流行っていたのが、メール占い「天声神語」でした。運勢バイオリズムにもとづいて、占いの先生が「運命線グラフ」を作ってくれるのです。私は半信半疑でしたが、ネットで簡単にできるし、占ってみる事にしたんです。

ここまでわかるの? 運命線診断



 メールで届いた「運命線グラフ」には、私の“攻め”と“守り”のタイミングが細かく書かれていました。そして「今、気になっている人との相性はとてもいいです。結ばれるためにはタイミングが何より大事。1週間後、彼に連絡をしてみてください」とのアドバイスが!

 私はドキドキしながら、その日を待ちました。ふだんの私なら勇気がなかったでしょう。でも運命に背中を押された気がしたんです。

スケジュール そして迎えた当日、思い切ってLINEで連絡してみました。すると、「ちょうど仕事が早く終わって、帰ろうとしてたんだよ。ごはんでもどう?」との答え! 私は内心「やった~!」とガッツポーズしました。

 ごはんを食べながら聞くと、「僕も連絡したかったけど、美樹ちゃん、忙しいかなと思って…今日連絡をもらってビックリしたよ」と彼。しかも、前の週にカゼで寝込んだらしく、「独り身がちょっと淋しくなったよ」なんて言うんです。

 ああ、占いの先生が言っていた「タイミング」は、本物だったんだと感動…。

 その日を境に私たちの関係は急展開して、なんと数日後に彼から「次に付き合う人とは結婚したいって思ってた。付き合ってくれませんか?」と告白されたんです。

 今のこの幸せも「天声神語」があったからだと、本当に感謝してもしきれません>

初回無料!2017年を先読みしよう



 美樹さんのように、誰にも話せずに抱えていた悩みが、「天声神語」に相談して解決した人は多いのだとか。ネットで申し込むだけで、先生が「運命線グラフ」を直筆で作ってくれて、2000字の鑑定メールも送ってくれるそう。通常は1,500円のところ、今なら初回鑑定は無料なんです!

 2017年の“攻め”と“守り”のタイミングを、どう生かすかは、あなた次第です…。

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/ユニット>

mailove
出会いがない人は「まずコレをやめて!」“…
香取神宮_6
恋や婚活に疲れたら…幸せ気分になれる関東…
2017年
【星座別】2017年に幸せと恋が叶うアク…
デリケートゾーンは見落としがち
アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse