Lifestyle

「マイナビウーマンのCMに殺される」未婚女性のイタすぎる演出に賛否両論

 昨年10月からスタートした、マイナビ一社提供による番組『愛され女と独身有田~運命を変える婚活TV~』(月曜深夜放送・日本テレビ系)。同番組内で放送されている女性向けサイト「マイナビウーマン」のCMがいま、未婚女性たちの心をザワつかせています。 「マイナビウーマンのCMに殺される」の声

「マイナビウーマンのCMに殺される」の声

⇒【Twitter】はコチラ https://twitter.com/kakyouinroro/status/704342333794332673  この「殺しにくる」という表現をしている女性たちのツイートが多数散見されるCMとはいったいどんなものなのでしょう、現在放送中の全4本中の2本がこちら。 ⇒マイナビウーマン「ピンチはチャンス・カフェ」篇15秒 http://youtu.be/E4Jkx1aPmdE http://youtu.be/E4Jkx1aPmdE ⇒【YouTube】マイナビウーマン「ピンチはチャンス・女子会座敷」篇30秒 http://youtu.be/1cQI9BoU8fI http://youtu.be/1cQI9BoU8fI  婚活番組のあいまに響く、行き遅れた女性たちの「私も結婚する、相手はまだいないけど」の声。ただでさえ、世間から“負け犬”と見られがちな未婚女性にわざわざ“遠吠え”させる構図は、たしかに未婚女性からすれば「ケンカ売ってんの?」と言いたくなるかもしれません。

「マイナビ婚活」のPRなんだろうけど…

 また、「みんなで幸せになろ~」「結婚しよ~」のくだりに象徴されるように、「女の幸せ=結婚」という時代錯誤的なメッセージを、「働く女性の恋愛と幸せな人生のガイド」がコンセプトのマイナビウーマンが発信することに違和感を覚える、という声も上がっています。 ⇒【Twitter】はコチラ https://twitter.com/butagimi/status/704664353950162944  CMの最後に「マイナビウーマン 結婚したい」というキーワードで検索するよう促しているのですが、実際に検索すると、マイナビウーマンのサイト内の「マイナビ婚活」を紹介するページに遷移します。つまり、自社の婚活ビジネスのプロモーションなわけですが、マイナビ婚活ではなく、あえて働く女性向けのサイトであるマイナビウーマンを入口にする戦略が、その違和感を生じさせているのかもしれません。  筆者は個人的に上記の女性と同じような違和感を覚えたわけですが、しかし一方で、このCMに「おもしろい」「共感する」と好感を抱く女性たちも多数存在します。というよりもむしろ、好感をもっている女性たちの方が多数派なのです!
次のページ 
同じ女性なのになぜこんなに違う反応?
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ