Love

恋愛はずっとごぶさた…「運命の人」はどこにいるの?

 結婚は一生の問題。誰と一緒になったら幸せになれるか結婚する前にわかったら…なんて思ったことはありませんか?

 将来の不安はあっても、結婚して後悔したら…。そんな時に周りから「結婚しないの?」と言われるのは、かなりのストレス。

 今回ご紹介するY子さんも、結婚しないのが悪いことであるかのように言われ、傷ついていました。そんな彼女の人生が180度変わったきっかけとは……?(以下は、Y子さんのお話)

「結婚しないの?」と聞かれるのが苦痛…



 私は現在36歳。最後の彼氏と4年前に別れて以来、ずっと一人でした。

 彼氏を作らない理由は、恋愛が面倒なだけ。それだけなのです。

 私はとてもマイペースで、前の彼氏に合わせるのも苦痛でした。今は男性と出会っても、「なんか違うな」「この人と毎日一緒に暮らすのはムリだろうな」なんて、内心でダメ出しばかりしてしまうのです。

 でも、全然浮いた話がない私は、周りから「結婚しないの?」と聞かれることもしばしば。「よっぽど人間性に問題があるに違いない」と思われたり、「女の子が好きなの?」と聞いてくる人までいました。正直、ストレスでした。

私を変えた意外な言葉とは?



 そんな私でしたが、ある時、これまでの暮らしをガラッと変える出来事があったのです。

 それは友人たちと食事をしている時に、「もっと輝きたい貴女のために」という占いの存在を聞いたこと。

 恋愛に興味のない私は、ふだん占いも見ないのですが、その場の盛り上がりからやらざるを得なくなり試してみました。

 ところが、実際に試してみると予想以上の鑑定結果に驚きの連続だったのです。

 「もっと輝きたい貴女のために」は、スマホで生年月日や血液型などを入れると、初回無料で占ってくれました

 そして鑑定師さんからメールで返ってきた1000文字を超える診断結果には、こんなことが書かれていたんです。

あなたは近々運命の相手、つまり結婚相手に出会う事になるでしょう。もしこの機会を逃したらあなたはこの先、一生ひとりでいることになり、将来それを後悔することになります」と。

 何の根拠もないその言葉を最初は信じなかったのですが、その後に続く言葉にショックを受けたのです。

あなたはここ数年、恋愛から離れているのでは? 執拗な周りの声に意固地になっているようです。恋愛もひとつの人間関係です、相手の良いところを見るように努めてください

 私はハッとしました。

 確かに、周りから心配されればされるほど、逆に恋愛や結婚を遠ざけている自分がいました。そのくせ、鑑定師さんの「このままでは一生ひとり」という言葉に、ゾッとしたのです。自分でも意外でした。

「運命の人」になるかはお互い次第



 そしてその予言通り、私は友人の紹介で一人の男性と出会いました。

 鑑定師さんに言われたように、その人の良いところを意識するように心掛けました。内心でダメ出しするクセをやめると、これまで感じていたモヤモヤがスーッと晴れていったのです。

「結婚したら合うかどうか…なんていくら心配してもわからない。この運命を信じて、お互い良い方向に変えていけばいいじゃないの」と思うようになりました。

 そして私たちはどんどん信頼を深め、結婚を前提に付き合うことに。大好きな人と過ごす生活は面倒臭いどころか、本当に幸せで豊かなものでした。まさか自分がこんなにも変わるなんて思ってもいませんでした。

==============

 Y子さんの体験談は以上ですが、彼女に限らず自分の性質を決めつけてしまい、もっと幸せになれる出会いや恋愛の可能性に気づいていない女性は結構いるそうです。

 占いを信じるかどうかは人それぞれですが、自分の素直な心と向き合うきっかけになるかもしれませんね。

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/ユニット>




あなたにおすすめ