Entertainment
News

おバカすぎる東京都の動画を見て!「若者をなめてる」「よくやった」と賛否

「みなさんは東京都って知ってますか?」「知らな~い」という、ぺこ&りゅうちぇるのおバカなやりとりから始まる「18選挙権」のプロモーション動画がクレイジーすぎると、ネットを中心に大きな話題になっています。

⇒【YouTube】18歳選挙権 動画広告”TOHYO都編” http://youtu.be/MQd9vJwbHVE
http://youtu.be/MQd9vJwbHVE
 これは、今夏の参院選から選挙権の最低年齢が18歳に引き下げになることから、東京都選挙管理委員会事務局が若者向けに展開するサイト「TOHYO都」のコンテンツの一つ。

AC部に頼んだ勇気はすごい



 ネットでは、「若者をなめている」「投票促進になってるの?」と選挙のプロモーションをここまでクレイジーに仕上げたことに対し疑問と不快感を抱く声がある一方、動画とサイトのクリエイションをエッジの効いた作品で人気のCGアニメーション制作チーム「AC部」に依頼した東京都の大胆な姿勢を評価する声も。

⇒【Twitter】 https://twitter.com/5putniko/status/734657439304273920

 動画だけでなく、やたらとテンションの高いプロモーションサイトのコンテンツも話題を集めています。

次のページ 
古市憲寿の登場に疑問の声

1
2




あなたにおすすめ