Gourmet

浅草のおすすめテイクアウト店3。老舗洋菓子店ではコレが買い!

 下町グルメ、持ち帰り。  東京の下町、「浅草」。言わずと知れた東京観光の代表格ですが、街を見渡すと、天ぷら、すき焼き、そば、うなぎ、洋食…あまりにお店が多すぎて、一体どこがおいしいのかわからないですよね。  確かに、老舗の世代交代や新店の登場などにより、ぐんぐん様相を変えているのも事実なんです。  今回は、前回の外食編に続き、おいしい浅草の味をお持ち帰りできる3店をご紹介します。

1)『Angelus(アンヂェラス)』

地元民からも強く愛されるスター洋菓子店 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=537567 Angelus 浅草の老舗洋菓子店と言えば真っ先に名前があがる「アンヂェラス」。観光客だけでなく地元民からも認められる正真正銘の人気店です。店名がつけられた名物ロールケーキは、「やっぱりこれだわ」と戻ってきてしまうほどの美味しさ。  しかし今回ご紹介したいのは、アンジェラスと共に創業当時から人気ケーキとして君臨する「ミルフェ(左)」と「レモンパイ(右)」です。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=537566 Angelus 職人の心が通う、丁寧さと優しさがこもった本格派ケーキをどうぞご賞味あれ。店内ではこれを注文、アンヂェラスは日持ちするので、帰りの土産にするのが賢い楽しみ方でしょう。 ■店舗情報 『Angelus(アンヂェラス)』 台東区 浅草1丁目17-6 03-3841-9761

2)『LEAVES COFFEE APARTMENT(リーブスコーヒーアパートメント)』

世界最高のノルウェーコーヒーが気軽に楽しめる! ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=537573 LEAVES COFFEE APAERTMENT こちらは先月17日にオープンしたてのサードウェーブ系コーヒーショップ。ニューヨーク・タイムズに世界最高と称賛されたノルウェー・オスロの名店「FUGLEN」のコーヒーを、東京・東エリアで唯一楽しむことができるお店なんです。  ここのコーヒーの魅力は、苦くなくフルーティーなこと。どこか紅茶のようなテイストに果物・ハーブに似た香りが漂います。超高品質が超気軽に味わえるだなんて、本当に夢のような存在です! ■オススメ KIGOMA(フィルター) 450円 FUGLEN ESPRESSO(エスプレッソ) S 350円、W 400円 ■店舗情報 『LEAVES COFFEE APAERTMENT(リーブスコーヒーアパートメント)』 東京都台東区駒形2-2-10
次のページ 
超絶うまいスムージーあり! ますます人気の行列チョコレート店
1
2




あなたにおすすめ