Beauty

【裏ワザ】たったの2ステップで真夏でもサラサラ美肌になれる!

 元美容部員でローフードマイスターの白川凛です。

 今年の夏の暑さは格別です。そして長いらしい……。連日、顔はベッタベタのドッロドロ。眩しいからサングラスをすれば、鼻の付け根にはファンデーションの土砂崩れが……もう目も当てられませんね。

 そんな、何をやってもダメな夏の化粧崩れや浮きを、たった2ステップの裏技を使って無くしてしまいましょう!

 使うものはたった2つ。いつも使っているクレンジングベビーパウダーです。

夏でもサラサラ美肌

その1:朝でもクレンジング+洗顔



 そもそも、朝ファンデーションを塗った時はサラサラで綺麗に乗っていたものが、時間が経つとドロドロになるというのは「余分な皮脂」が毛穴から出てくるから。

 その余分な皮脂がファンデーションの油分と混ざり合い、油浮きが起こり、ドロドロのベタベタで土砂崩れみたいになるのです。

 もともと皮脂は「天然のバリア」として人間には無くてはならないものですが、夏の暑さで余分に出てしまいます。夜、寝ている間にも余分な皮脂は出てくるので、朝起きて顔がベタベタ、なんて夏にはよくあることです。

 その夜中に出た余分な皮脂を、朝の洗顔でしっかり落とす。というのが重要なんです。余分な皮脂が肌に残っていると、日中のファンデーションの崩れも早くなってしまいます。

 皮脂は油の汚れですから、朝でもクレンジング+洗顔でしっかり落としましょう(注意! クレンジングの際、乾燥する部分は避けてください)。

次のページ 
メイク時の裏ワザは?

1
2




あなたにおすすめ