Lifestyle

スマホの通話料が半額に!「楽天でんわ」は本当に得か?

楽天でんわ

毎月、明細を見るのも恐ろしい

 えっ、先月こんなに電話したかな……? スマホを持つようになってから、明細を見るのが若干怖い。月々の支払いがガラケー時代にはあり得なかった「1万円」ラインを超えるようになったのです。……正直、見たくありません。「うーん、もうちょっと安くならないもの?」と感じる女子は筆者だけではないでしょう。

気になる通話料は?



 どうしてスマホの通話料がこれほど高いのかというと、一律30秒21円に設定されているから。1分42円、10分で420円って……。仕事で電話をかけると、平気で10分くらい経っていることはザラ。さらに、ガラケーにはついていた「無料通話分」がスマホにはついていないから。となると当然通話料は高くなるわけです。

 そんななか、この高額な通話料の悩みを解決してくそうなものを見つけました。それは12月5日に発表されたサービス「楽天でんわ」(http://denwa.rakuten.co.jp/)。

楽天でんわ 興味を引くのは、LTE対応スマホの通話料が半額(30秒10.5円)になり、初期費用や月額基本料は一切かからないということ。さらに、通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイントもらえること。服や水、米、スイーツまで、ありとあらゆるものを楽天で買っている筆者のような女子にはありがたい限り。

 すぐにでも使ってみたいと思い、楽天でんわを申し込んでみました。まずは楽天でんわの公式サイトの利用登録ボタンから、登録画面へと進みます。もともと楽天会員の場合は、使用するスマホの番号を入力し、規約に同意すれば申込完了。IDとパスワードが発行されました。

楽天でんわ 3分ほどで登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。その後は専用アプリ(http://denwa.rakuten.co.jp/app_download.html)をインストールして立ち上げると、不思議なことにスマホ内の電話帳データが引き継がれていました。先ほど発行されたIDとパスワードの出番はなく、面倒くさい作業が一切ないのは女子向きかも。

楽天でんわ 早速使ってみましょう。キーパッドは使い慣れているスマホのものとほぼ同じ。筆者はiPhoneユーザーですがまったく違和感はありません。

楽天でんわ 田舎のおばあちゃんにかけてみることにしました。すると、通常の番号の前に「003768」がついています。ちょっとこの表示にはびっくり。どうやら、この番号が頭につくことで、フュージョンの回線が通信事業者の間に挟まって、通話料が安くなるんだとか。

相手のキャリアがわからないと、逆に損する場合も



楽天でんわ ちょっと心配になったこの長いナンバー。しかし、相手側には「003768」は表示されず、自分の通常の番号が表示されています。

 話してみたところ、気になる音質面も違和感なし。通話にはスマホ標準の電話回線が使われているので、音声の劣化や遅延、途中で通話が切れるなどの問題はなさそう。

楽天でんわ でも、気になるのが無料通話できるはずの相手に、楽天でんわを通してかけてしまわないかということ……。ソフトバンクならソフトバンク同士、ドコモならドコモ同士ともともと無料で話せる相手もいますよね?

 そういう相手は「無料通話リスト」に登録しておくと、「003768」をつけずに発信できます。ただし、これは手動で登録しなければいけないため、相手側のキャリアがわからない場合、ちょっと面倒かもしれません。

楽天でんわ 電話帳の個別のページからも番号などを長押しすると、楽天でんわで発信するか、003768をつけずに無料通話するかを選ぶことができます。

 しかし、あくまで相手のキャリアを把握しておくことが重要。やみくもに楽天でんわでかけて、かえって高くついた、という場合もあるようなのでご注意を!

 他にも、以前女子SPA!で取り上げたIP電話アプリ「050plus」など、さまざまな節約プランがあるので、自分にあったものを試してみてはいかがでしょうか? <TEXT/池田園子>




あなたにおすすめ