Love

女子にはショック!彼が別れを考えてしまう意外な瞬間4選

【コンテンツ提供 愛カツ】

 今回は、彼が彼女との別れを考えてしまう瞬間に迫ります。さっそく見ていきましょう!

愛カツ

1:自分の仕事が軌道に乗った



「自分の仕事が軌道に乗ったとき、つきあっている彼女と別れたいなと思う瞬間があります。仕事を軌道に乗せる過程で、ぼくは人間的、経済的に成長したけど、彼女は昔のままだからです」(29歳・広告)

 仕事を頑張っている男は、自分が成長したときに、彼女が昔とおなじ場所にいることを嫌がることもあるということです。カップルで一緒に成長することができればいいのですが……ま、出世した芸能人って、売れる前からつきあっていた彼女と別れて、華やかな売れっ子芸能人とくっついたりしますよね。

2:話をさえぎられたとき



「ぼくの話を彼女がさえぎることが増えたら、別れたいなと思います」(27歳・IT)

 おそらく、つきあい始めは、話をさえぎることなんてなかったのかもしれません。でもなんと言いましょうか、慣れ合いみたいな状態になれば、緊張感もなくなり相手に対する敬意もなくなり……生理的にイラッとして別れたくなるということですよね。

3:友だちと遊んでいるときに大量のメールが届いたとき



「友だちと遊んでいるときに、ぼくのスマホに大量のメッセージを送って来る彼女! 空気が読めないのなら別れたろか!」(26歳・会計事務所)

 どんなに愛しあっているカップルであっても、自分の時間は自分のペースで心置きなく楽しみたいということです。

4:彼女が尽くしてくれているとき



「彼女が結婚を考えていても今すぐ結婚できないときって、おそらく多くの男にあると思うんです。彼女がぼくに尽くしてくれるほどに、すぐに結婚できないし……彼女がかわいそうに思えてくるし、エイヤ! で別れたいなと思ってしまうんです」(29歳・自営業)

 彼女が尽くしてくれているとき……ラブラブで最高にしあわせなのかといえば、必ずしもそうではないということです。

 一般的に男子は、経済的な条件が整わないと結婚に踏み出せないもので、尽くす・尽くされるときに、顔は笑っていても心は曇っている……こういうケースもあります。

 不倫の終わりも、こんな感じだと言っている人もいます。不倫相手の女子が愛してくれれば愛してくれるほど、逃げたくなる男心、ってやつです。

愛カツ2 
 男って、恋愛を考えるうえで、自分の仕事のことやお金のことを、必ずセットで考えます。言ってみれば、女子より仕事に生きているのが男である……こういうことなのかもしれません。だから男性向けのビジネス雑誌は多数あっても、男性向けの恋愛の雑誌はごく少ないのでしょう。

 男にとって別れたいと思う瞬間とは、自分の仕事の成果がいわば勝手に決める瞬間のことであり、彼女がどのように彼のことを愛そうと(どのように愛することを失敗しようと)、そういうことは些末なこととして、男たちはあまり気にしていないのでしょう!

<TEXT/ひとみしょう>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【愛カツ】
愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
一見ラブラブに見えるけど……。すぐ別れるカップルと長続きするカップルの違いって何?
どんな恋愛にも「飽き」がある!マンネリの危機を乗り越える方法
「早く気付かないと手遅れに……!」男子が無言で送っている別れのサイン

イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
只今、予約受付中!(9月末に発売予定)

あなたにおすすめ