Lifestyle

眼、疲れてない?アイケア専門サロンで眼を“筋トレ”してきた

 目、疲れていませんか? 日々パソコンとスマホばかりを見ていると、目が疲れるだけでなく視力も衰えてきますよね。しかも目が疲れると首も凝りますし、美容的にも悪影響。そんな中、「目を休ませること」に特化したサロンができたというので体験してまいりました。

専用マシンで筋肉を刺激



 お邪魔したのは、東京メトロ銀座線の末広町駅から徒歩2分の場所にある『休眼(きゅうがん)』。今年4月にオープンしたばかりのアイケア専門サロンです。目に優しい緑をモチーフに使った室内には、ベッドがゆったりと1台。ここに寝そべって目のケアをするのです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=589573

休眼_ベッド

「休眼」室内のベッド

「私共では、専用のマシンを使って目の筋肉のコリをほぐしたり、目の疲れ予防をおこないます。具体的には、マシンに接続したパットを左右の目尻に2つずつ装着。低周波を流して、ハンドケアでは届きづらい筋肉の深層部分までをゆっくりとていねいにもみほぐします」(スタッフの齋藤さん、以下・同)

休眼_低周波

パットは4つ使用

 低周波でケアすることで筋肉の収縮作用でコリをほぐし、目元の重みやだるさの改善を目指すとともに、能動的に筋肉を動かすことによる“筋トレ”効果でコリにくい筋肉にしていくのだとか。

次のページ 
初回限定のトライアルコースを試してみると

1
2
●「休眼」公式サイト⇒ http://kyugan.com/




あなたにおすすめ