Entertainment

坂口杏里AVデビュー報道にコメント合戦/恵俊彰、あの字が読めないとは!【今週の見逃しニュース】

 またも炸裂した文春砲。中村橋之助が、30代の芸妓との不倫をすっぱ抜かれたのです。八代目・芝翫(しかん)襲名を間近に控えた中でのスキャンダルに、当の本人は「困ったなぁ……」といった表情を浮かべるばかり。  こうなったら、ゲスの極み乙女の新譜(12月リリース予定)のCMで、“両成敗の舞”でも披露したらどうでしょう? というわけで、今週も振り返っていきましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①大物女優の娘に一体何が…坂口杏里の“セクシー女優転身”報道に芸能界は?

 dmenu映画 9月13日(火)配信  今年3月に所属事務所を退社し、AVデビューが報じられている坂口杏里。突然の報道に、芸能界からもコメントが寄せられ、それがいちいちネットニュースになりました。
ANRI 初ヘアヌード写真集

11月2日には『ANRI 初ヘアヌード写真集』も発売に。写真はその表紙

「なんでそっちに行くのかな」と寂しげな坂上忍や、「心の病でそういう選択をしたなら心配」と語るテリー伊藤。  一方で、「サンプルをちょっと見るくらいかな」と興味ありげなナイナイ岡村に対して、「AVは大好きだけど」と前置きしながらも、坂口杏里の作品は観たくないと語ったウエンツ瑛士など。反応は色々でした。  でも辛いのは身内や、かつて付き合いがあった人たち。「本当に何て言っていいのやら……」と途方に暮れるのは、坂口の継父でプロゴルファーの尾崎建夫。元恋人でバイきんぐの小峠英二も「ただただ驚いています」と言葉少な。  世の中が思うほど、軽いニュースではなさそうです。

②恵俊彰 立方メートルの記号が読めず「コレ何?」とボソリ

日刊ゲンダイDIGITAL 9月12日(月)配信  ますます混乱が深まる築地市場の移転問題。TBSの『ひるおび!』でも連日のように取り上げているのですが、そこで地下水漏れを超える事件が発生しました。  12日の放送で、「盛り土をするには1m3(立法メートル)あたり1万円」と書かれたフリップを読み上げる際、司会の恵俊彰が「m3」を読めず、パネリストから助け舟を出される一幕があったのです。  まさかの事態に、視聴者も“むむむ……”と、たじろぐしかなかったようで。 (※機種依存文字のためここではm3と表記します)
次のページ 
安達祐実の聖母写真が「セクシーすぎる」と騒然
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ