Love

「もう恋に疲れた…」結婚の夢が破れ続けて38歳・彼氏ナシ

 アナタは“独身”“アラフォー”“彼氏なし”の女性にどんなイメージがあるでしょうか?「ワケ有りっぽい」「仕事が恋人」等々いろんなイメージがあると思います。

 でも筆者も実際にアラフォーになって分かりましたが、そんなイメージに当てはまる人は一握り。9月に発表された国立社会保障・人口問題研究所の調査(※)で、18~34歳の独身男女のうち<交際相手なし>が男性69%、女性59%と、過去最高を記録し、いまや普通になった“独身”“アラフォー”“彼氏なし”。

 そこで“なんで独身・彼氏なしなんだろう!?”と心底不思議に思うアラフォー女性を探ってみました。

浮気されヒナの一生



 ヒナさん(美容部員/38歳)は昔から結婚願望が強く、安室奈美恵似の美人でよくモテたため、仲間うちのなかでも絶対に1番早く結婚すると思われてました。

 けれども、面倒見がよくて尽くすタイプの彼女のこれまでの交際相手は、いわゆるだめんず的な男ばかりだったのです。

結婚願望・夢1.最初の男

 高校生のときに出来た初めての彼氏からして、ダメ男の気配はあったようで……彼からは1度も会いに来ず、自分ばかりが会いに行ったそう。

「彼の住むところまで2時間かけて頑張って通ってたのに、アッサリ地元の女子と浮気して乗り換えられて、1年くらいで振られました」(ヒナ、以下同)

2.年下の貢がせ男

 高校を卒業して、女子大の短大の家政学部食物学科に入学。理由は将来結婚して旦那や家族を支える糧となる、バランスの取れた美味しいご飯を作る勉強のためでした。

 そんな時、2人目の彼氏ができました。今度は2コ下、渋谷でナンパしてきた高校2年生です。

「彼とは10年くらい付き合ってました。お互いの両親にも会っていたし、絶対に結婚すると思ってましたよ。お金にルーズで、だいぶ貸したりもしていたんだけど、もちろん返ってきていないです。結婚したら財布は一緒だし気にならなかったんだけど……浮気してたんですよ! 2回は許したけど、私が貸したお金で貢いでたみたいだったから3回目は許せなかったな~。30歳直前の29歳で10年付き合った彼氏と別れるのは苦渋の選択だったけど」

年下の貢がせ男 普通ならお金を貸すのも浮気も、許せない女性が多いのに、なぜ許せてしまうのでしょう?

「結婚したら、ある程度の借金やちょっとの浮気くらいじゃ別れないでしょ? 付き合う彼氏とはいつも結婚前提のつもりで付き合っているから、そんなコトでは別れません。もちろん悲しいし悔しいけど、あんまり厳しくしたら可哀想だと思ったんです」

 可哀想なのは自分では!? それに結婚前提といっても、プロポーズもされていないし……

次のページ 
続くだめんず地獄めぐり…その果ては?

1
2




あなたにおすすめ