Lifestyle

ハロウィン仮装、なに着る?ゾンビコスプレは可愛く作っちゃおう 

 10月も半ばとなり、いよいよハロウィンが近づいてきましたね。毎週土日はすでにパーティーに出かけている方も多いのでは?

 そこで気になるのは、衣装とメイクです。人と同じは避けたいし、かといってお金もそうはかけられない。低予算で目立つにはどうすればいいのか、個性的なファッションとメイクを得意とする東京モード学園さんでお伺いしてきました。

ハロウィン仮装

ファッションは重ねるとコスプレ感が増す



 まずは衣装のコツについて、スタイリスト学科の高橋恵美先生に教えていただきました。

 高橋先生は、X JAPANのhideを始め、GLAYやL’Arc-en-Cielなど人気ロックバンドのスタイリングを数多く手掛ける人気スタイリストさんでもあります。

「そうですね。低予算でコスプレをする場合、手持ちのアイテムをうまく使ってアレンジするといいですよ。たとえばハロウィンでも定番人気のゾンビ衣装を作る場合には、ハードなTシャツを選んで、ハサミで切ったり、血のりを付けたりしていくと、それらしくなります」(高橋先生、以下・同)

 ということで実演していただいたのですが、元々2千円程度のTシャツが、ハサミと血のりでコスプレっぽい衣装にどんどん早変わり。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=599889

ハロウィン衣装

Tシャツにハサミを入れる

ハロウィン衣装2

大胆に切り込みを入れましょう!

ハロウィン衣装3

血糊で血を演出

 次に、先生が取り出したのは網タイツ。以前伝染したものをとっておいたのだそう。

「ここに穴をあければ長手袋が作れるので、わざわざ買う必要はありません。買う場合でも100円ストッキングを買ってアレンジすれば長手袋を買うよりも安く済みますよ」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=599893

ハロウィン衣装4

使わなくなったストッキングを再利用

ハロウィン衣装5

手袋の完成!

 さらにつけ爪をして、ストールで高さを出して、手持ちのスカートに合わせたら、めちゃくちゃ可愛いゾンビコスプレの仕上がりです。

「コーディネートをカッコ良くすると単なるお洒落着に見えてしまう場合がありますが、そんな時にはボリューム感を出すとコスプレっぽくなりますよ。コスプレっぽくないと感じたら、重ね着をしたり質感のあるストールを使うなどして縦にも横にも体積を出すようにするといいでしょう」

ハロウィン仮装2

次のページ 
「可愛いメイク」は丸を心がける

1
2
●東京モード学園HP⇒http://www.mode.ac.jp/tokyo/
●ランニング・デッドHP⇒http://www.sportsone.jp/runningdead/




あなたにおすすめ