Lifestyle

今年のハロウィンの飾り付けは、DIYで大人ガーリーに!

 いよいよ今週末に迫った、今年のハロウィン。お店に飲みに行くのもいいですが、友達同士でおうちに集まって、パーティーをするのも楽しいですよね。

 そんなとき気になるのが、パーティーの飾り付け。せっかくなら、いつもの部屋と全然違う雰囲気にしてみたいと思う人も多いと思います。

 広告や雑誌の撮影などで空間の飾り付けをするプロップスタイリスト、遠藤歩さんの著書『Girly Prop Styling』では、ちょっとゴスな雰囲気の、大人ガーリーなハロウィンの飾りつけを提案しています。

大人ガーリーなハロウィンの飾りつけ あえて定番のオレンジ色を使わず、黒、白、紫でまとめた、ゴシックな世界観。まるで朽ち果てた洋館にいるみたいで素敵♪

 ここまで作りこむのは大変そう! と思ってしまいますが、飾りのひとつひとつは、レース布、額縁、リボン、造花など、身近な素材でできているんです。

 中でも簡単にDIYできる、2つのアイテムの作り方をご紹介しましょう。

こうもリボン



⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=606991

こうもリボン

こうもリボン

 コウモリの形のリボン。壁やカーテンに貼り付けるだけでムード満点です!

1. 適度な硬さの合皮素材を用意します。裏面にコウモリのシルエットの印をつけ、ハサミやカッターで切り抜きます。

ステップ12. 真ん中を谷折りし、ホッチキスで止めます。

ステップ23. リボンの結び目を作ります。合皮素材を長方形にカットし、両面テープで端処理をします。

ステップ34. リボン本体に、結び目をぐるっと巻いて、ホッチキスで止めたら完成です。壁などに貼り付ける際は、両側の羽が広がるようにすると、綺麗に見えます。

次のページ 
蜘蛛の巣の床

1
2
Girly Prop Styling

パーティーや結婚式などで大活躍するフォトブースやプロップスの作り方、インスタグラム写真の撮り方などを紹介! 可愛い空間を作るカリスマ プロップスタイリスト遠藤歩が教える、SNS映え120%なスタイリング術。




あなたにおすすめ