Beauty

30過ぎの「ファーサンダル」はイタい!トレンドのファーを気軽に取り入れるコツ

 某有名セレクトアパレルショップ店員kusumaです。

 今年は空前のファーブーム! なかでも、今季は「ファーサンダル」がGUからも発売されるほど注目のアイテムなんです。

フェイクファーサンダル

GUのフェイクファーサンダル /GUの公式サイトより http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/276571

30過ぎの「ファーサンダル」はイタい!



 ただ、流行りだからといってなんでも取り入れればいいというものでもありません。トレンドのアイテムでも、30過ぎて身に着けたら「イタい」と思われてしまうことも。実は、ファーサンダルもそんなアイテムのひとつなんです。

「毛皮のコート」というと、大人の女性のイメージがありますが、ヘアゴムや携帯のチャームなどのファーは小さくてポンポンとした感じで、若い女性が身に着けているイメージがありますよね。そう、小さいファーは「可愛らしい」というイメージが定着してしまっているのです。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=621884

ビッグリアルファーヘアゴム

小さく丸いファーは幼いイメージが…

※画像:ZOZOより

 そして、今年のファーサンダルも小さなファーをあしらったデザインが多く、どれも可愛らしい印象のものばかりです。30過ぎた大人が身に着けていると、「ブリッ子」「若づくり」と思われ、結果「イタい」というイメージを持たれてしまう可能性があるのです。

 では、トレンドを取り入れつつ、イタくならないためにはどうすればいいのか?

 ポイントは、「ファーの面積」です。

次のページ 
大人のファー小物の法則

1
2
3
あなたにおすすめ