Entertainment

紅白歌合戦「出場よかった」ランキング☆1位はやっぱりアノ歌姫

 11月24日、67回目を迎える『NHK紅白歌合戦』の出場者、紅白あわせて46組が決定しました。

 マンネリと言われながらも、紅白歌合戦には、まだまだ熱い注目が集まっているようです。そこで女子SPA!では、25才から35才の女性200人に「紅白出場が決まってよかった!」と感じるミュージシャンを調査しました。(※)

第67回NHK紅白歌合戦 夢を歌おう

「第67回NHK紅白歌合戦 夢を歌おう」http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

=================
「紅白歌合戦」の出場予定者のうち、「良かった」「ふさわしかった」と感じる有名人を以下から選んでください。(複数回答)カッコ内の数字は出場回数です。

10位 福山雅治(9) 12.6%
8位 Perfume(9) 13.2%
8位 ゆず(7) 13.2%
7位 いきものがかり(9) 15.7%
5位 KinKi Kids(初) 17.0%
5位 RADWIMPS(初) 17.0%
4位 桐谷健太(初) 17.6%
=================

 初出場者に支持が集まる結果となりました! 同率5位だったのがKinKi KidsRADWIMPS

 KinKi Kidsが初出場なのが意外な感じですね。彼らは、1998年から2015年まで大晦日は自身の単独コンサートを開催していたのがこれまで出演していなかった理由のようです。デビュー19周年目での満を持しての出場に喜びの声が集まった模様。

 RADWIMPSは、劇中音楽全般を手がけたアニメーション映画「君の名は。」が今年の夏の話題をさらいました。大晦日に主題歌「前前前世」を聴いて、映画と今年の夏を振り返るのも、紅白のひとつの楽しみ方かもしれませんね。

「海の声」浦島太郎(桐谷健太)

「海の声」浦島太郎(桐谷健太)(C)2015 UNIVERSAL J, a division of UNIVERSAL MUSIC LLC

 4位桐谷健太は、auのテレビCM「三太郎」シリーズで浦島太郎を演じ、CMソング「海の声」で歌手デビューしています。「海の声」は、総配信数100万ダウンロードを突破し、フルバージョンはYouTube再生回数が6000万回を超え、カラオケランキング上半期総合1位を獲得という、大ヒットとなりました。それだけに今年の紅白出場がふさわしい! の声が多かったよう。

次のページ 
1-3位はこちら

1
2




あなたにおすすめ