Entertainment
News

「神ってる」なんてギリ10位。30代女性の選ぶ流行語ランキング2016

 毎年の年末恒例となっているユーキャンの「新語・流行語大賞」発表会。2016年は何が選ばれるのか注目されていたようですが、フタを開けてみたら「えっ……それ?」と思わず唖然としてしまう言葉も多く、選考委員と世間のズレを多いに感じさせる結果となっていました。

 そこで今回、女子SPA!では30代の女性200人に「2016年を代表するにふさわしい流行語」をリサーチ(※)。「そうそう、2016年と言えばこれだった!」と、30代女性なら大納得するであろう流行語を挙げてもらいました。

 回答の選択肢は、3つの流行語関連賞(「ユーキャン新語・流行語大賞」、「三省堂 辞書を編む人が選ぶ今年の新語2016」、「ガジェット通信 ネット流行語大賞2016」)の候補・上位ワードに、女子SPA!編集部が加えたものになります。


ベッキー

日本経済新聞に掲載されたベッキーの背中ヌード(宝島社の広告)

================
2016年を代表するにふさわしい流行語は?(複数回答)

10位 神ってる 12.0%
9位 恋ダンス 12.5%
8位 ゲスい 13.0%
6位 センテンススプリング 13.5%
6位 歩きスマホ 13.5%
5位 SMAP解散 20.5%
4位 君の名は。 22.0%
================

 ユーキャン新語・流行語大賞で年間大賞を受賞した「神ってる」は、なんと第10位。プロ野球関連のワードだったので、30代女性がピンとこないのも無理はないかと。

 9位の「恋ダンス」は、完全にタイミングを外して台頭してしまった感あり。「逃げるは恥だが役に立つ」が、まさかここまでのヒットドラマになるなんて、選考の時には思われてなかったのでしょうね。

 8位の「ゲスい」、6位の「センテンススプリング」は、言わずと知れた例の不倫騒動の余波。しかし、まだまだ上位に別の単語が潜んでいる予感……。

 5位は「SMAP解散」。はたして流行語と言えるのか? という疑問はさておき。世の中に与えたインパクトでいえば、間違いなく2016年1位の言葉でしょうね。来年からの彼らの活躍に期待します。

 さて、気になる上位3つは?

次のページ 
1-3位はこちら

1
2




あなたにおすすめ