Beauty

脱毛は冬に始めるのが賢い理由。夏のツルツルは今が勝負!

 脱毛サロンに駆け込む人が増える時期といえば6~7月。夏に行きそこねた人は、「あ~あ、また来年考えよう」と思ってしまいがちです。

 ところが、皮膚科医・美容ジャーナリストの岩本麻奈さんによると、実は「脱毛を始めるのは、夏よりも冬のほうがいい」そうなんです!

脱毛

冬から始めて、つるつるで夏を迎える



 脱毛は毛周期に合わせるため、2ヶ月に1回ほどのペースで施術するのが一般的。そう考えると、夏よりも半年以上早く、冬に始めるのがベターだというのです。

 確かに、今からやれば、8月までに4回ほど施術が受けられます。そうすると、来年の夏には、かなりムダ毛が少なくなっているはず。

 また、岩本さんいわく、脱毛ダメージも冬のほうが軽いとか。

「脱毛したあとはお肌が敏感になっているので、しばらくは紫外線に当たってはいけません。

 なので、脱毛時期としては、紫外線の少ない冬にスタートして整えておいて、それを維持する形で夏にもっていくのがいいと思います。夏場に焦っていきなり始めるのはよくないです」

 紫外線以外にも、“汗”がトラブルを引き起こす可能性もあるのだとか。汗は毛穴の奥で分泌され、細菌を取り込みながらお肌を流れていきます。脱毛後のデリケートなお肌の上を流れることで、細菌をレーザーで出来たやけどに届けてしまうそうです。

 また、冬はサロンがすいていたり、安く設定しているところもあり、狙い目です。夏は予約が取りにくいということもあり、やはり、サロンやクリニックに通うなら冬に始めるのがよさそうです。

「夏に脱毛したい」と思いつつチャンスを逃した人は、冬にスタートして、来年の夏に向けて脱毛するのがよさそうですね。

【岩本麻奈さん】
1964年生まれ。皮膚科専門医、一般社団法人日本コスメティック協会代表理事。現在は、日本とフランスを行き来しながら活動中。著書は『生涯恋愛現役 女のセンシュアル・エイジング入門』など多数。美容クリニック「ナチュラルハーモニークリニック」顧問

<TEXT/尾崎ムギ子>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

尾崎ムギ子
体当たり系取材を得意とする赤毛の汗かきライター。東京生まれブルーハーツ育ち。ロックな奴はだいたい友達




あなたにおすすめ