Beauty

普段使いのちょうどいい時計を自分にプレゼントしたい!(ダニエル・ウェリントン以外で)―トミヤマユキコ

―40歳までにオシャレになりたい!Neo トミヤマユキコ―

おもしろ最優先で生きてきた結果、人生も洋服も若干とっ散らかり気味な著者が、40歳までにオシャレになるべく奮闘するコラム連載第8回!


第8回 普段使いの腕時計をどうすべきか考える



 今年も残すところあとわずかとなり、勤務先の大学はつぎつぎと冬休みに突入している。これで少しはゆっくりできるかな……と思いきや、休めるのは講師業だけ! ライターであるわたしには、恐怖の「年末進行」が待ち受けているのだった。これは、印刷所や出版社の正月休みに合わせて、原稿の締めきりが変動するというもの。同じ理屈で「お盆進行」というのもある。締めきりが休みの後まで延びてくれればありがたいのだが、たいてい「いつもより早めに原稿をください」と言われる。ひー。

 なぜだかわからないが、今年は年末進行にひっかかる原稿がたくさんあって、クリスマス中止がほぼ確定した。パソコンの前に座ってひたすら原稿を書きまくらないとまずい。でも、仕事に負けてクリスマスを完全に諦めるのも悔しい。いや、むしろ、こんなにも年末進行に翻弄されている自分をねぎらってやらねばダメだろう。

 というわけで、今回は家で仕事をしながら(つまりネットを徘徊し)自分で自分にクリスマスプレゼントを買うことにした。狙うは「圏内ファッションに合う普段使いの腕時計」である。

===============

 こちらの記事は、トミヤマユキコさんの書籍『40歳までにオシャレになりたい!』に収録されました。

書影

※クリックするとAmazonにジャンプします。

【トミヤマ・ユキコ】
ライター・大学講師。大のパンケーキ好きが高じて著したガイド本『パンケーキ・ノート』(リトルモア刊)が話題に。大学では少女マンガ・サブカルチャーについての講義を担当している。そのほか「週刊朝日」、「文學界」、「ESSE」などで書評・コラムを連載中。ファッションに対して積もり積もったコンプレックスあり。
Twitter @tomicatomica
タイトルイラスト/澁谷玲子

40歳までにオシャレになりたい!

全おしゃれ迷子必読!

グレーのパーカーばかり着てADに間違われていた著者が 大人のオシャレを身につけるまでを綴ったおもしろ&実用エッセイ!

あなたにおすすめ