Entertainment

りゅうちぇるが2位!正月TV特番「もう見たくない」有名人ランキング

 毎年の年末年始のテレビ番組特番では、どうしても同じタレントが出演しがち。どのチャンネル回しても、●●が出てる……なんて事態に陥ることもしばしばです。  人気があるから起用されるわけだけど、その出演率の高さたるや、いい加減もうテレビ画面に出てくる姿を見たくない! と思ってしまうほど。  そこで今回、女子SPA!では「今年はもう見たくない有名人」をリサーチ。2016年12月22日から24日に、30代の女性200人にアンケートを決行(※)。「もう見たくない」「ウンザリ」など、すでに飽々されている芸能人をピックアップしてもらいました!
================ 今年の年末年始TV特番で「もう見たくない」「ウンザリ」と感じるだろうなという芸能人といえば ?(複数回答) 10位 平野ノラ 9.5% 10位 斎藤司(トレンディエンジェル) 9.5% 10位 藤本敏史(FUJIWARA) 9.5% 10位 田村淳(ロンドンブーツ1号2号) 9.5% 9位 林修先生 10.5% 7位 池上彰 12% 7位 上島竜兵(ダチョウ倶楽部) 12% 6位 ヒロミ 12.5% 5位 狩野英孝 13% 4位 永野 14% ================  10位は同率で人気お笑い芸人がズラリ。中でも注目は、2016年ブレイク芸人として話題の平野ノラ斎藤司(トレンディエンジェル)。  平野ノラは、NHKの紅白歌合戦で、郷ひろみの歌唱の前に謎のコネタを披露。あまりの脈絡のなさで、全国民を「?」の嵐に巻き込みました。  トレンディエンジェルの斎藤司は、ネタ番組からバラエティまで引っ張りだこ! とはいえ、ネタもトークもハゲネタばかり。「斎藤さんだぞ!」と言われても、だから何? といったムードが漂い始めていますね。
ヒロミ

ヒロミ「いい訳しない生き方。」PHP研究所

 6位のヒロミは、ダウンタウンの『絶対に笑ってはいけない科学博士24時』に出演。今さら昔のB21ネタで、ガッカリ感が否めませんでした。  とにかく色んな番組で見たような気がするのは、5位の狩野英孝と4位の永野。しかし、ここ2人は「ウンザリ」というほどの強い印象はない気がしますね。番組に爪あとを残せなかったということかも……。  さて、気になる上位3名は ?
次のページ 
1~3位はこちら
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ