Lifestyle

ぽっちゃりモデルになって1年「お姫様抱っこされた」

 昨年3月に創刊した、ぽっちゃり女子のファッション誌『la farfa(ラ・ファーファ)』が、来月より、ムック本から雑誌へと新たに創刊される。

 ちょうど昨年の今頃、たまたま本屋で見つけた本誌に衝撃を受け、出版元である、ぶんか社の編集部へ取材に行った。編集長の今さんと、読者モデルのNaoちゃんの、「ぽっちゃり女性を輝かせたい!」という熱い思いに胸を打たれたのを、昨日のことのように覚えている。

『la farfa』のモデルは全員、読者モデル。そのほとんどが、モデル経験のない、ごく普通の女性たち。創刊号では、ぎこちないポージングに、少し引きつった笑顔のモデルたちの写真を見て、(大丈夫なんだろうか?)と不安になった。あれから一年が経ち、彼女たちはどう変わったのか? 最新号の撮影現場にお邪魔した。

ラファモ

Naoちゃん考案の「Lピース」でパシャリ。LサイズだからLピース(笑)

 午前9時、“ラファモ(=ラ・ファーファのモデル)”たちが、元気いっぱいにスタジオ入り。プロ顔負けのポージングで、さまざまな表情をカメラに向けている。オーディションで選ばれた個性豊かなモデルたちが、キラキラと輝いている。一年前の創刊号からは、とても想像がつかない光景だ。

 昨年、取材したラファモのNaoちゃんに話を聞いた。この一年で、変わったことは?

「キレイになったと言われるようになりました。イベントやテレビの仕事も増えていくうちに、『もっとキレイになりたい!』と思うようになって。スタイリストさんやメイクさんを見て、自分なりにいろいろ研究しました。まだまだ自信はないんですけど(笑)」。

ぽっちゃりブームは定着?



Nao,la farfa,ぽっちゃり

一年で格段にキレイになったNaoちゃん

 この一年で、見違えるようにキレイになったNaoちゃん。世間では“ぽっちゃりブーム”と言われているが、Naoちゃんはどう感じているのだろうか?

「大きいサイズでも、可愛い服がたくさん増えて、ぽっちゃり女性がオシャレを楽しめるようになったと思います。Twitterやブログに、自分の写真をアップする人も増えました。前までは、ぽっちゃりの子が自分の写真を公開するなんて、全然なかったんです。そういうのを見ると、『la farfa』もぽっちゃり女性に貢献できているのかなって思います」と喜びを語ってくれた。

「ただ……」Naoちゃんは言う。

「ぽっちゃりがブームだから、ぽっちゃり女性がモテるようになった、というわけではないんですよね。やっぱり、スリムな女性の方が好きという男性の方が多いと思うし。『ブームだから太ろう』という女の子もいないだろうし(笑)。恋愛に悩んでいるぽっちゃりさん、すごく多いんです。

それでも、『デブ』という言葉を最近あんまり聞かなくなって、これは話題にもなりましたが、『マシュマロ女子』と呼ばれたり。なんとなく、太っている人への偏見とかステレオタイプみたいなものが、薄れてきているような気がするんです」

 Naoちゃんはブームにとらわれず、冷静に世の中を観察している。

 ラファモになって、一番うれしかったことは?

「本当にいろいろな経験をさせてもらったので、うれしかったこと、数えきれないんですよね……。あ! ライセンスさんの番組に出させてもらったとき、藤原さんにお姫様抱っこしてもらったことが一番かも(笑)。子供の頃から太ってたから、一生ムリだろうなって諦めてたので」。

 ちょっとハニカミながらそう話すNaoちゃんは、やっぱり普通の女の子なんだなぁと、なんだか少しホッとした。

 昨年、Naoちゃんを取材したとき、(なんて頑張り屋でやる気に満ち溢れた子なんだろう)と思った。その一方で、どこか頑張りが空回りしていて、苦しそうで痛々しかった記憶がある。ラファモ第1号に抜擢されてから、突然、多くのメディアに取り上げられ、注目を浴びる本の看板モデルとして扱われ、「頑張らなければならない」という重圧があったのだろう。

ぽっちゃり

「どんなコーデにも合うように」シンプルなスタイルを心掛けているそう

 しかし一年経ったNaoちゃんからは、落ち着いた大人の余裕が感じられた。キレイになって自信がついた、取材の受け答えに慣れた、というだけではない。ひと目見て、オーラがまるで違うのだ。(一年で、女性はこんなに変わるものなのか……)と驚いた。

 最後に、今後の夢を聞いた。「ぽっちゃり女性が活躍できる事務所を作りたい。ぽっちゃり女性のためのブランドを立ち上げたい」。昨年と同じ答えだった。Naoちゃんはこの1年で大きな変化を遂げたが、夢は変わっていない。それはとても素敵なことだ。Naoちゃんが新生『la farfa』と共に、これからどんな女性になっていくのか。楽しみでならない。

『la farfa』5月号は3月20日(木)(Naoちゃんの誕生日)に発売

<TEXT/尾崎ムギ子>

尾崎ムギ子
体当たり系取材を得意とする赤毛の汗かきライター。東京生まれブルーハーツ育ち。ロックな奴はだいたい友達




あなたにおすすめ