Beauty
Fashion

GUのアウター、4000円から買えちゃう今期ベスト3!

 ファッションバイヤーのMBです。  今回はGUで今年気になるオススメアウターを3つ選んでみました。(価格は税別)

一癖あるロングコート

ウールブレンドダブルブレストコート 5,990円 ウールブレンドダブルブレストコート 今年は単なるチェスターコートやトレンチコートではなく一癖あるモノがポイント。無地のシンプルなコートはノームコアと共に飽きられており、着こなしを工夫しないと「地味」な印象にも陥りがちです。  今年はこうした「チェック柄」や「シングルではなくダブルデザイン」など色・柄・素材・デザインなどで変化をつけたものを選ぶと、一枚で羽織っても今年っぽくなりサマに見えるでしょう。
GUスタイルブック

GUオンラインショップ スタイルブックより

 このコートだけでなく最近のGUのアウターに多い傾向ですが・・・襟が少し広く大きめになっています。襟が大きいとフォーマルなデザインが強まるとともに「小顔効果」も加わります。すっぽりお尻を隠してくれる着丈などもあり体型隠しにはもってこい。今年のラインアップの中でも指折りでオススメです。

安っぽい素材が逆に好印象

モッズコートJN 4,990円 モッズコート モッズコートなどのミリタリー系アウターの素材は案外、高級素材にしない方が雰囲気が出るもの。ツヤ感のある綺麗なウールで作ったモッズコートももちろん良いですが、こんな風に厚手のコットンの粗野な素材の方が説得力があったりします。  デザインと素材は密接に関係があります。アイテムのオリジナルデザインやデザイン背景に合った素材を選ぶことで説得力が増し、雰囲気が出るもの。ミリタリーアイテムの場合は軍モノが背景にあるわけですから、肉感あるガサッとした素材などと相性が良い。  だからこそ下手に高級素材を選ぶよりファストファッションの粗悪な風合いの方がしっくり来る場合も多いのです。  こちらのモッズコート、素材はさほど良いものではないし、ファーもフェイクです。しかしそれでもなんとなくサマになるのは粗悪な素材が「モッズコート」という文脈と合致しているから。下手にデザインを入れずにオリジナルデザインである軍用モッズコートのまま表現しているのも好印象です。
次のページ 
税抜き3000円台のおすすめアウター
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ