Beauty

メイク・コスメでよくやってしまう、あるある失敗談。みんな、実は経験あり?

 少し笑えて、少し恥ずかしい…。そして悲しい! 人には言えないけど、でも女性なら絶対に共感できるメイク・コスメのあるある。あなたはいくつ当てはまりますか? これからの季節によくありがちな失敗談も。ぜひチェックしてみてくださいね。

頑張って買ったデパコスこそ不注意で割ってしまう



メイク・コスメでよくやってしまう、あるある失敗談 いつもなら、プチプラで済ませてしまうけど『いつもより頑張ったからご褒美』そんな気持ちで少し背伸びをして購入したデパコス。

 勿体なくて大切に使っているから全然減ってないし、新品みたいに綺麗。そんなデパコスこそ

・手を滑らせてガッチャーン
・カバンにつまずいてバキッ!
・ポーチを開けたら粉だらけ

って経験ありませんか?

 持ち運び用にと買ったのに、容器を入れ替えて家で使用したり、どうしようもなく泣く泣く捨ててしまったり。

 コスメの失敗談では良くある定番『あるある』ですよね。

マスカラの蓋の締めが甘くて乾く



メイク・コスメでよくやってしまう、あるある失敗談 新品のマスカラだと、閉めた感じがあるものも多いですが。

 使い慣れてくると、どうしてもマスカラが固まってきて蓋の締めが甘くなってしまって、更にマスカラの乾きが進んでカスカスに…。

 繊維の多いリキッドアイライナーでもこれはあるあるですね。

 最後までしっかりと使用するためにも、面倒ですがこまめに拭き取って清潔に保つのが重要です。

外に出たらおてもやん並みのチークで赤っ恥



メイク・コスメでよくやってしまう、あるある失敗談 トイレで化粧直しをして『うん♪ 可愛い。バッチリ!』と思ったのに、明るいところに出たら『え? おてもやん?!』というくらいチークが濃かった…なんてことありませんか。

 最近は、少量で高発色な優秀チークが多いから付けすぎ注意です。

夏場、リップがドロドロで大惨事



メイク・コスメでよくやってしまう、あるある失敗談 インスタでも流行った溶けてるリップの加工。でもこれからの暑くなる時季にリアルに注意したいのがリップ!

 テクスチャーが柔らかいものは特に、熱で溶けてドロドロになってしまって変形したり、蓋の周りなどにべたっとついてしまったり…ポーチの中が大惨事になってしまうことも。

 お洋服についたりしたら大変。これからの時期の持ち運びリップ(特に長時間外にいるとき)は、グロスタイプのものを使用するなど、注意が必要です。

すっぴんの方がいいよに凹む



 これからの旅行シーズン。お友達や彼とお泊まりという機会も増えるのでは?

 でもそんなとき女性ならすっぴんはみられたくない! と思うもの。彼は気を使って『すっぴんの方が可愛いよ』なんて言っているかも知れませんが。

 そんな訳ない!

 というか、すっぴんの方が可愛いって私のメイクが下手ってこと?! と凹んでしまいますよね。それが女友達に言われたらなおさら…。

 でも、「ナチュラルな方が可愛い」は結果的には褒め言葉。素で可愛いのが一番だから、喜んで受け取って、メイクの方法を少しナチュラルにしてみましょう!

化粧品の使用期限を守れた試しがない


 ダメ絶対!!

 コスメにも使用期限が決まっているんです。守らずに使用し続けていると、お肌に良くないですよ。

 リップなど口に入ってしまうものは尚更です。

 勿体無いと思うかも知れませんが、しっかり使用期限を守って。断捨離していくことも大切です。

 あなたはいくつ当てはまりましたか?

 ほんの一部ですが、意外と共感していただけるものが多かったのでは?

 ちょっと気をつけていれば防げることも多い失敗談なので、同じ失敗をしないように気をつけていきましょうね。

<コンテンツ提供/ふぉーちゅん>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ふぉーちゅん】コスメ・メイク・ビューティーなど20代~30代のオトナ女子に最新のトレンドをお届け。デパコスからプチプラまで人気ブランドの新作化粧品や限定情報も盛りだくさん。口コミや商品情報をランキングでチェックしたり、プレゼントキャンペーンに参加できる企画も。無料女子向けニュースアプリふぉーちゅん
FORTUNE

ふぉーちゅん
コスメ・メイク・ビューティーなど20代~30代のオトナ女子に最新のトレンドをお届け。デパコスからプチプラまで人気ブランドの新作化粧品や限定情報も盛りだくさん。口コミや商品情報をランキングでチェックしたり、プレゼントキャンペーンに参加できる企画も。無料女子向けニュースアプリふぉーちゅん




あなたにおすすめ