Entertainment

泰葉の婚約解消、56歳ヌード…エスカレートする奇行の10年史

 シンガーソングライターの泰葉(57)が23日、婚約者であるメィヒディ・カーゼンプール氏との婚約を解消したことをYouTubeで発表しました。


 もはやこの報道を知って驚く人はいないほど。泰葉の婚約解消までの道のりは、あまりにも波乱に満ちていました。

泰葉“お騒がせ”年表の序章。金屏風前での離婚会見



 落語界の名門・海老名家のお嬢様である泰葉は、1988年に落語家・春風亭小朝と結婚。それを機に芸能界を引退します。

 ところがその19年後(2007年11月)、2人の実弟と夫である小朝を引き連れて金屏風の前で前代未聞の離婚会見をおこないます。あくまで円満離婚であると、最後には笑顔で謎かけを披露する泰葉に視聴者はざわつきます。

 泰葉の波乱の歴史は、ここから幕があがるのでした。

セクシーグラビアからハッスル参戦、そして「金髪豚野郎」発言へ…



 離婚会見の翌年である2008年、泰葉は『週刊ポスト』でグラビアを公開。

 その後自身のブログで、あの有名(?)な「金髪豚野郎」発言をし、元夫である春風亭小朝に絶縁状をたたきつけます。

春風亭小朝

泰葉の元夫・落語家の春風亭小朝(「春風亭小朝 独演会」プレスリリースより)

 そして同年末には「ハッスル・マニア2008」でプロレスラーデビューを果たします。必殺技は「回転“海老名”固め」でした。

『ハッスル・マニア2008』に参戦した泰葉

『ハッスル・マニア2008』に参戦した泰葉(画像はハッスル公式サイトのスクリーンショット)

 その後、音楽活動を通して穏やかな日々を送っていた泰葉ですが、2017年からまた次々と波乱が……。

次のページ 
和田アキ子を「名誉毀損で訴える」宣言!?

1
2
あなたにおすすめ