Beauty

夏フェスで爽やか美人を保つお役立ちグッズ3つ

 こんにちは。美容ライターの高木沙織です。

 夏はさまざまなフェスが日本各地で開催されます。イベントを楽しむのが好きという方にとっては、待ちに待った季節ですね。

フェス ですが、楽しむためには準備が欠かせません。後半になったらメイクはギトギト、汗でベッタリなんて姿では、だらしなく見えたり、写真に写る姿も残念なことに……。

ギトギト肌は専用シートでクリアに


ビオレ メイクの上からリフレッシュシート 無香料 携帯用 12枚

Amazonより

 屋外で過ごすと汗ばむこの季節、汗・皮脂の分泌が増え、メイクが崩れやすくなります。脂とり紙を使用するのも悪くはないのですが、肌に必要な皮脂まで取りすぎてしまいます。

 その点、メイクの上から使用できる専用のシートはとても優秀。汗・皮脂を優しく取り除きながら、化粧水が含まれたシートが潤いを補給してくれます。屋外でギトギトになった肌がサッパリ。その後のメイク直しも簡単に済ませられるでしょう。

髪のニオイ・ベタつきはドライシャンプーで


スキューズミー ドライシャンプーロータスフラワー 60g

Amazonより

 フェスの終盤または翌朝、髪が汗でペッタリしてしまいますよね。好きな彼と一緒に過ごすなら、出来るだけ爽やかさを保ちたいもの。そんなとき、ドライシャンプーは大活躍してくれます。

 ドライシャンプーは、いわゆる「水不要」の洗わないシャンプー。海外セレブも髪のボリューム感を保つために日常的に愛用している人は多いです。

 使用方法はとても簡単で、頭皮から20~30cm離したところからスプレーし、30秒ほど放置。その後、指で馴染ませるように軽く揉むだけ。汗や皮脂による頭皮のベタつき・テカリを抑え、シャンプーしたてのようなサラサラとしたボリュームのある髪が簡単によみがえるので、バッグに忍ばせておくと重宝しますよ。

いい香りの日焼け止めスプレーで一石二鳥


UVカットスプレー 屋外で過ごすにあたって欠かせないのが、日焼け止め。リキッドタイプのものでも良いのですが、キャップを開けて手に出して肌に伸ばす……って、暑い屋外では面倒ではありませんか?

 筆者のオススメは、スプレータイプの日焼け止め。シューッと吹きかけるだけなので手軽なうえに、ボディや顔にも使用できるスキンケア発想のものが増えてきているので重宝しますよ。

 特に「レールデュサボン」のUVカットスプレーは、石鹸の優しい香りがするのでニオイケアもできちゃう優れもの。香水のような強い香りではないので、暑い屋外のイベントでの使用にも◎です。

====

 今年の屋外フェスはかなり暑くなりそうな予感。上記のアイテムを参考にしてみてくださいね。

<文/高木沙織>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

あなたにおすすめ