Lifestyle

三浦春馬似イケメンと同窓会で再会。恋が始まったドラマみたいな告白

 同窓会では10年ぶり、20年ぶりの再会なんてことも珍しくありませんよね。

同窓会

写真はイメージです(以下同じ)

 かつての面影を残しているクラスメイトが多い一方、なかにはまったくの別人かと思うほど変わってしまった人もいます。

「4年前、小学校5~6年のときの担任の先生が定年退職を迎え、慰労会を兼ねた同窓会を行ったんですが、このとき隣に座ったジュン君も面影がまったくありませんでした」

イケメンの正体は、病弱で内気だった元いじめられっ子


 そう振り返るのは、小学校時代に学級委員を務め、同窓会では幹事を担当した真田彩芽さん(仮名・30歳/保険会社社員)。最初は親しげに「委員長、久しぶり!」と声をかけられても誰だか分からなかったそうです。

「ジュン君だと知ってビックリしました。当時は背が低いうえに身体もヒョロヒョロだったのに、14年ぶりに再会した彼は、俳優の三浦春馬に似た長身のイケメンになっていたので」

三浦春馬似のイケメンに 彩芽さんが覚えているジュン君は、ぜんそく持ちで学校は休みがち。登校しても運動が苦手で、休み時間も本を読んで過ごす、おとなしい男子だったといいます。

「しばらくは他のクラスメイトを交えて、当時の話で盛り上がっていたんですけど、後半ジュン君と2人きりで話す機会があって、そのとき急に真顔で『委員長には、本当に感謝しているんだ』と言われたんです。何のことだかわからずに尋ねたら、『委員長のおかげでいじめがなくなった』って」

いじめから救ってくれた恩人だと感謝された


 実は、病弱で大人しい性格ジュン君は、クラスの男子グループからよくからかわれていたそうで、それをいつも注意してくれたのが彩芽さんだったそう。

 しかし、何度も繰り返し行われたため、学級委員として先生に報告。その結果、いじめはごく短い期間で終わり、謝ってきた男子グループととジュン君はその後友達になり、楽しい学校生活を送ることができたそうです。

小学生 彼にとって彩芽さんは恩人でしたが、小学校卒業後に彼女が引っ越してしまい、お礼を言えなかったことがずっと心残りだったとか。

「クラスの男子は毎日のように注意していたので、正直覚えていませんでした(苦笑)。でも、私は子供のころから曲がったことが大嫌いで、弱い者いじめとかは絶対に許せない性格でした。

 感謝されて悪い気はしませんけど、男子に面と向かってお礼を言われる経験なんてなかったから、なんだか恥ずかしくなっちゃって。そしたら『今更だけど、改めてお礼がしたいから今度ご飯をごちそうさせて!』と言われて、思わず『ハイ』って答えちゃったんです」

彼にとっての初恋の人だった!?


 そこから2人でたびたび食事に行くようになり、ジュン君から言い寄られる形で交際に発展。ちなみに彼は小学校のころから彩芽さんを好きだったそうで、付き合い始めた後、そのことを打ち明けられたとか。

「小学校のころ、プリクラを交換するのが流行っていて、彼は私のプリクラを大切に持っていたんです。

 ジュン君もいろんな女性とお付き合いしてきて、もちろん私一筋ではないですけど、『同窓会で再会した瞬間、好きって気持ちが大きくなっちゃった』って。そんな風に思ってもらえるのは幸せですよね。今は私も負けないくらい好きですけど」

初恋の相手 ちなみに昨年行った結婚式では、2次会の幹事を務めたのが、彼をいじめた男子グループの1人。しかし、高校まで同じ学校で、いつしか親友になっていたそうです。

「クラスメイト同士の結婚とあって、小学校時代の友達もお祝いに来てくれて、すごく楽しかったです。素敵な旦那さんを射止めるきっかけを作ってくれた小学生時代の私に『よくやった!』って言ってあげたいですね(笑)」

シリーズ ドキドキ?ガッカリ?同窓会エピソード vol.6―

<文/トシタカマサ イラスト/やましたともこ>




あなたにおすすめ