Beauty

スーパーフードのコスメがアツい!2018年下半期の注目度ランキング

 栄養価に優れてビタミンも豊富、おまけに保湿作用や抗酸化作用があったり…。「スーパーフード」は食べるだけではなく、コスメにもいいものばかりなんです

 そんなコスメの素材としても最適なスーパーフードについて、一般社団法人日本スーパーフード協会が2018年下半期のTOP10を発表。今注目しておきたい、ビューティスーパーフードはどんなものがあるのでしょう?

2018年下半期 ビューティースーパーフードTOP10


 日本スーパーフード協会が発表した「2018年下半期トレンド予測 ビューティースーパーフードランキング」。美白、エイジングケア、保湿という、スキンケアの3大要素を持ち合わせ、さらに化粧品原料として使用できる素材の中から、2018年下半期に特に注目度の高いスーパーフードが選ばれました。

1位 マキベリー
2位 ITはなびらたけ
3位 さつまいも
4位 藻素材
5位 コメ素材
6位 アセロラ
7位 チアシード
8位 アロエベラ
9位 カカオ豆
10位 キヌア


 ランキングに挙がったスーパーフードは、どれも既にコスメとして製品化されたものばかりです。世界中で和食や日本食の人気が高まっていることもあって、さつまいもやコメなど日本の伝統的な食材がスーパーフードとしても注目されていることが多いようです。

保湿力がスゴイ:ITはなびらたけ


「はなびらたけ」は、白い花のような見た目を持つ希少なキノコの一種。はなびらたけの研究や栽培を行うインタートレードという企業が生産するはなびらたけを「ITはなびらたけ」と呼び、2017年に日本スーパーフード協会からスーパーフードとして認定を受けました。

インタートレードのHPより

インタートレードのHPより https://www.itrade.co.jp/business/healthcare/superfoods

 ITはなびらたけには、エストロゲンと同じような働きをする、「サイレントエストロゲン」という物質が含まれています。さらに臨床試験では、ヒアルロン酸Naの約1.2倍の保湿力があるとわかり、保湿やエイジングケアを目的としたコスメに利用されています。

Beauty Glucan Cu! ディープエッセンス

参考商品:Beauty Glucan Cu! ディープエッセンス

肌のくすみ・糖化を予防:さつまいも


 食物繊維たっぷりで、準完全食品と呼ばれるほど豊富な栄養素を含むさつまいもは、実はコスメとしても優秀な素材。肌のくすみや糖化を予防する作用があると言われていて、コスメ製品としては、肌荒れ予防のフェイスマスクに使われてる例があります。

参考商品:美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク

参考商品:美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク

保湿力と豊富なビタミン:藻


 藻がコスメにいいなんて、なんだか不思議な気がするかもしれませんが、たとえば藻類の一種「スピルリナ」はビタミンやミネラルがとても豊富なスーパーフード。また食用としても馴染みが深いもずくも藻類の一種で、ねっとり成分の「フコイダン」が豊富で、保湿作用に優れているんです。コスメではコイダンを配合したローションがあります。

参考商品:フコイドピュア フェイス&ボディローション

参考商品:フコイドピュア フェイス&ボディローション

====

 栄養豊富なスーパーフードがコスメの原料としても高い注目を集めているのはなんだか納得ですよね。スーパーフードを体の外と中から取り入れれば、カンペキなヘルシーライフが実現できるかも。

【参考】
https://kyodonewsprwire.jp/release/201808277272

<文/佐藤まきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone




あなたにおすすめ