Lifestyle

100円ショップのおもしろ便利アイテム3つ。お菓子を食べた手でもスマホが汚れない♪

 こんにちは。美容ライターの高木沙織です。

 今、スマートフォンやパソコンからこの記事を読んでいるそこのあなた! お菓子を片手にモグモグと食べているとしたら……、その手のベタつきや汚れ、気になりませんか?

 部屋着で手をゴシゴシしてから画面をスクロールしたり、キーボードを叩いたりなんて、ちょっと人には見せられない姿ですよね。

手のベタつきや汚れ、気になりませんか? そこで役に立ってくれるのが、100円ショップ「ダイソー(DAISO)」で購入できる次のアイテム。他にも食品に使える便利アイテム2つとあわせて紹介したいと思います。

手を汚さずにお菓子が食べられる「じゃがキャップ&トング」


 自宅でのリラックスタイムに、お菓子を食べながらスマートフォンやパソコンを操作したり、雑誌を読んだりすることって多いですよね。そして、手についたお菓子のカスや汚れがいろいろなところについてしまう……。地味にイラっとしたり、面倒に感じたりする瞬間です。

 そんなときに使えるのが、「じゃがキャップ&トング」。最近増えてきているカップタイプのお菓子食べるときにぜひ使ってもらいたい一品です。

じゃがキャップ&トング 使い方は簡単で、カップタイプのお菓子のフタをすべてはがし、そこに本体をセットするだけ。付属のトングを使ってお菓子をつまめば、手を汚さずに食べることができます。フタを閉めておけば、中身をこぼさずに持ち運びもできちゃう。カップタイプのお菓子だけでなく、トングのみを使用して他のお菓子を食べることもできますよ。

つまみやすいトング「トングで細長いスナックを上手につまめるかな」と思いましたが、意外と簡単につまめるのでご安心ください。

ドバッと出すぎない「しょうゆスプレー」


 次に紹介するのは、調味料・しょうゆを移し替えて使用する便利アイテム。豆腐や焼き魚、大根おろしなどにしょうゆをかけるとき、ドバッとたくさんの量が出てしまったことはありませんか? そうなると、塩分を摂りすぎる心配もあるし、なにより味がしょっぱくなってしまいますよね。

 使用頻度が高い調味料だけに、適量で使えたらうれしい! そんなみなさんには、「しょうゆスプレー」がオススメ。

しょうゆスプレー 容器にしょうゆを移して、食品から5~10cmほど離したところからスプレーして使用します。しょうゆが細かい霧状になって出てくるので、かけすぎの防止や食品にムラなくかけて味つけをすることができますよ。

 体の近くで使用すると、服などに付着することがあるので気を付けて。

次のページ 
便利グッズ、3つめは?

1
2




あなたにおすすめ