Entertainment

中島裕翔と新木優子のキス&三角関係。『SUITS』はラブも見逃せない♪

女性たちに助けられまくる、無双状態の大輔

 この後、大輔は砂里が盗んだ美波の社員証で「リゲル法律事務所」に潜入し、百合のペーパーカンパニーに関する資料を盗み見することに成功します。
 しかし、警備員に不法侵入したことがバレてしまい、証拠は手に入りませんでした。  証拠が手元にない以上、百合を追い詰められないと悩む大輔でしたが、それを知った聖澤真琴(新木優子)に「証拠はあなたの頭の中にある」と言われます。一度見たものは忘れないという大輔の特殊能力の出番です。盗み見をした隙に、記憶した文章を大輔が読み上げ、それを真琴がパソコンで書き起こし、2人は物証を完全に複製することに成功します。  そして書き起こしを終えて、至近距離まで接近した大輔に、真琴は思わずキスをするのでした。
 大輔のために犯罪まで犯した砂里でしたが、結果、ライバルと大輔をキスさせるという始末。大輔は2人の美女に囲まれて仕事もプライベートもうまくいくという無双状態です。

今回も大成功の結末でスッキリ

 物証を作り上げて百合を追い詰める甲斐と大輔。「幸村・上杉法律事務所」からもお金を巻き上げていた以上、チカも黙っていません。 「戦友でしょ?」と許しを請う百合に、「戦友だからこそ、裏切りは許さない」と冷静に言い放つチカ。百合を失脚させ、百合が座っていた「日本経済共同組合連合会」の理事の座までチカが奪います。百合の不正を暴くことに加え、業界に力を及ぼすポストを手に入れたチカ。今回も甲斐、大輔の大勝利です。
 大河原は、第二の人生を始めると言い、清々しい顔で大輔の前から去っていきました。

「妹にしか見えない」とバッサリ

 問題が解決し、大輔が家に帰るとお約束の砂里が自宅にいます。彼女以上の貫禄でキッチンに立ち、クリームシチューを作る砂里。そんな砂里に大輔は「妹としてしか見れない」と言い放ちます。ここまでひっぱっておいて、すごい暴言です。  そんな大輔に砂里は「いいの妹で」と強がって笑い、それを見て大輔も笑います。笑ってる場合じゃないよ、大輔! そして、なにごともなかったかのように、クリームシチューを食べようとする図太さ。大輔は大物になりそうです。  次回、いよいよ大輔の経歴詐称がバレるというところで話は終わります。あわせて大輔をめぐる恋の行方からも目が離せません。 <文/瀧戸詠未>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ