Gourmet

100円台のレトルトカレーにちょい足しで、本格カレーになる神レシピ

コンビニのサラダチキンとポン酢でさっぱりと

ポン酢カレー カレーにポン酢!?と思うかもしれませんが、これがさっぱりとしておいしい! ほどよい酸味が加熱することでまろやかなうま味に変わり、一気にさわやかで食べやすく。サラダチキンを少し残して野菜と一緒にトッピングすれば、暑い季節にぴったりのサラダカレーが完成。 <サラダチキンとポン酢のさっぱりカレー> ●材料 レトルトカレー・・・1袋 サラダチキン(ひと口大に切る)・・・1枚 ポン酢・・・小さじ1 ●作り方 1)フライパンにすべての材料を入れて熱し、沸騰したら1分加熱する。 2)盛り付け時に好みでサラダチキン、サラダミックスをトッピングし、粗びき黒コショウ(各分量外)をふる。

ちくわや昆布茶もレトルトカレーに合う

 カレーのとりこになって早30年、自身監修のレトルトカレーまで発売している一条さん。 「もともとスパイスなどがたくさん配合されていて味に深みがあるレトルトカレーだから、ちょっとひと工夫するだけで、手軽にグレードアップできるんですよ」。 レトルトカレーのアレンジレシピ そう語る一条さんが研究に研究を重ねたアレンジレシピ。初の著書『あなたの知らないレトルトカレーのアレンジレシピ』には、上記以外にもちくわを入れたスリランカ風、ニンニクとヨーグルトのインド風、昆布茶のカレーうどん…などなどオドロキの連続です。ぜひいろいろ試してみてください。 【一条もんこさん プロフィール】 カレー・スパイス料理研究家。家庭科教諭免許保持。年800食カレー生活。料理人を経てカレー及びスパイス料理のレシピ、メニュー開発を行う。カレー研究会、スパイス料理教室『スパイスライフ』主宰。2019年度よこすかカレー大使。TBS『マツコの知らない世界』などテレビ出演多数、CS放送のレギュラー番組『カレー放浪記』などの他、全国のカレーイベントにも多数出演 <文/女子SPA!編集部 撮影/小泉賢一郎> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ