News

工事だらけの渋谷が年内に大変身…新・渋谷の近未来感がスゴイ

駅スグのビルからバス一本で成田・羽田へ

 続いては、「東急プラザ渋谷」の跡地を含むエリアに誕生する「渋谷フクラス」について。地下4階、地上18階の大型商業施設で、テナントが複数入る中低層部には生まれ変わった「東急プラザ渋谷」も入ります。
渋谷フクラス 外観イメージ

渋谷フクラス 外観イメージ
(画像:東急不動産株式会社)

 そのほか、ツーリストと地元民の交流の場を目指すという観光支援施設「shibuya-san(シブヤサン)」や、会員制シェアオフィス「ビジネスエアポート渋谷フクラス」など気になる施設がいろいろ入りますが、注目したいのは1階のバスターミナルに羽田・成田両空港からの空港リムジンバスが乗り入れる予定だということ。空港リムジンバス以外の路線バスや高速バスの乗り場も、ここに集約されるそうです。
渋谷フクラス バスターミナルのイメージ

渋谷フクラス バスターミナルのイメージ
(画像:東急不動産株式会社)

 これまでも渋谷エリアに乗り入れる空港リムジンバスはありましたが、駅スグの施設にバス乗り場が集約されると、とっても便利になります。たとえば、渋谷フクラスはデッキで駅ビルと直結されるので、雨の日も雨に濡れずに電車とバスの乗り換えができたり、すぐ上の「東急プラザ渋谷」でバス待ちの時間を気軽につぶせたり……。  渋谷を訪れる観光客にとってはもちろん、渋谷界隈に暮らす旅行好き&出張の多い人にとってもありがたいスポットになることは間違いないはずです。  ほかにも、駅周辺の整備や新施設の建設などが進行中の渋谷。エンターテインメント性の高い近未来っぽい街になりそうなので、「渋谷はごちゃごちゃしていて苦手」という人の“渋谷イメージ”も変わっていくのではないでしょうか。

「渋谷スカイ」は11月のみ完全予約制

 開業後しばらくは混雑が予想される「渋谷スカイ」ですが、11月中は完全予約制で9月1日より公式ホームページで予約が開始しており、当日券で入場できるのは12月以降になります。入場料は、大人が前売り(ウェブチケット)1,800円・当日2,000円、中・高校生が同1,400円・同1,600円、小学生が同900円・同1,000円、3歳~5歳が同500円・同600円で3歳未満は無料。え〜っ、そんな高い入場料とるの?という気もしますが、いち早く新しい渋谷を体感したい人は予約したほうがよさそうですよ。 <文・取材/持丸千乃>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ