Entertainment

美女と野獣、アナ雪…TDLのクリスマス・パレードが可愛すぎて幸せ~

 クリスマスはマンネリ上等です。
東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」

 現在東京ディズニーリゾートでは、冬のスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催中です。キッズも安心して楽しみやすい東京ディズニーランドのほうでは、今年で公演5年目に突入した超定番パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が、人気を集めています。  パレード構成&演出に決定的変化がなく鑑賞リピーターも多い「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は、どうしてファンの支持を得ているのでしょうか。同パレードの魅力を独断と偏見の注目度順に紹介します。

一番人気の美女と野獣 新エリアも楽しみな来年の顔

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」とは、ディズニーの仲間たちが大切な人たちと一緒に過ごすクリスマスの物語が綴られた、ファンタジックで楽しいパレードのこと。その6番目のお話として登場するフロートが、「ベルとビーストのロマンティックなクリスマス」。ディズニー映画『美女と野獣』のベル、ビーストが映画そのままの衣装で登場します。  実は東京ディズニーランドでは、来年2020年4月15日に同作をテーマとした待望のエリアが開業します。アニメーションのほうの世界の完全再現を目指していて、非常に楽しみです。すでにパーク内ではエリア内導線の一部が解放されていて雰囲気だけ一足先に楽しめますが、待ちきれない!

来年の主役は年男、ミッキーマウス! 人気キャラクター大集合

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」 4番目に登場する「ミッキーマウスが友だちと過ごす楽しいクリスマス」がテーマのフロートでは、ご存じ我らがスーパースタァのミッキーマウス、ミニーマウス、グーフィー、マックス、プルート(徒歩)、チップ、デールと、主役級がズラリ。 東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」 全員クリスマスらしい衣装を着ていて、ディズニーの仲間たちが、それぞれのクリスマスのストーリーをゲストに届けるため、フロートは途中で停止、鐘の音が響くなかクリスマスのパーティーが始まります。その鑑賞エリアも一番人気ではないでしょうか。

根強い人気のレリゴー 楽しそうな姉妹の姿ににっこり

東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」 最後に登場する7番目のフロートは「アナとエルサの雪と氷の世界」で、ディズニー映画『アナと雪の女王』のアナ、エルサ、オラフが、クリスマスのストーリーをゲストに届けます。ちょうど続編が公開中ということもあってかレリゴー人気は根強く、アナとエルサも実に元気いっぱいです。 東京ディズニーランド「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」 このパレードのフィナーレではパレードルートに雪が舞い、鑑賞ゲストはディズニーの仲間たちと一緒に心温まるクリスマスをお祝いするくだりがありますが、やはりレリゴーとなると雪。水ならぬ雪を得た魚のようにエネルギッシュなアレンデールの姉妹が、オオトリを盛り上げてくれます。
次のページ 
ドナルド一家がスーパーキュート
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ