Entertainment

氣志團・綾小路はユーモアと皮肉で…補償を求めるアーティストたちの悲鳴

ランディ・ニューマンの歌が浮かんだ

 これらの質の高いユーモアは、映画『トイ・ストーリー』シリーズの音楽で知られる、ランディ・ニューマン(76)に匹敵するように思います。彼の「Mr. President (Have Pity On The Working Man)」(1974年アルバム『Good Old Boys』収録)という曲のキャラクターそのものなのですね。  働いても働いてもラクにはならない生活。そんな窮状を訴える労働者になりきって、ランディ・ニューマンは、こううそぶいてみせるのです。 <誰もあなた様に愛してほしいなどと申しているわけではございません はいはい、あんたが大将あんたが大将 でも大統領閣下、せめて労働者にお慈悲を> (原詞・We ain’t asking you to love us You may place yourself high above us Mr. President, have pity on the working man/Lyrics by Randy Newman 筆者訳)  今回、綾小路翔の短いコメントには、非常時にもぶれない知性のたのもしさを感じました。常にエンターテイナーとしての顔を忘れず、文字の見え方、言葉の響き方にまで気を配る根性には、頭が下がります。  彼のような人のおかげで、ほっと一息付けるのは、ほんとうにありがたいことです。 ※編集部注)緊急事態宣言:改正・新型インフルエンザ等対策特別措置法にもとづく。強制力があるのは、臨時の医療施設を開く目的で土地・建物を同意なしに使用すること、医薬品や食料品の売り渡し命令など。  一方で、外出の自粛要請や、イベント自粛・店舗の休業要請などは、あくまで「要請・指示」で強制力はなく、違反しても罰則はない。  アメリカ、フランス、イタリア、イギリス、ドイツ等では、強制力がある外出禁止命令などを出すのと同時に、文化・芸術分野への補償金額を具体的に発表している。 <文/音楽批評・石黒隆之>
石黒隆之
音楽批評。カラオケの十八番は『誰より好きなのに』(古内東子)
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ