女性声優にハマる“女ラブライバー”が急増中「AKBより憧れます!」

 国民的アイドルから地方アイドルなど、さまざまな女性アイドルがひしめく、この日本列島。近年では、女性声優もアイドル化しつつあり、ファンには男性だけでなく女性も多いのだとか。なぜこんなにも女性声優に憧れる女性がいるのでしょうか? 

 そこで、声優ユニット・μ’s(ミューズ)を応援するOL・Mさん(26)にその愛を語っていただきました。彼女曰く、“AKB”や“ももクロ”よりも憧れる理由があるのだとか。

“女性だけど女のコ”のお手本『ラブライブ!』



ラブライブ! School idol project」公式HP

ラブライブ! School idol project」公式HPより

 μ’sとは、アニメ、ゲーム、雑誌などの様々なメディアが運営するユーザー参加型プロジェクト『ラブライブ! Scool idol project』から生まれた声優アイドルユニット。

 実際にアニメーションの中でキャラクターを演じている声優さんが、ダンスや歌をライブで披露するんです。

 そもそもMさんがμ’sを知ったきっかけは?

「昔から『プリキュア』とか、かわいい女のコががんばるアニメが大好きだったんです。それを知っている友だちが、μ’sの『夏色えがおで1,2,Jump!』という曲をオススメしてくれたのが『ラブライブ!』との出会いでした。歌も最高だし振りもキュートで、衣装もかわいい……好きになる要素しかなかったんです! ありきたりな感想なんですけど、何よりライブがとっても楽しい!」

⇒【動画】http://www.youtube.com/watch?v=dix-lB_muio



 また、μ’sのメンバーを演じている声優さんが、アイドル活動をする姿が彼女のラブライバー(ファンの名称)心に火をつけたそう。

「μ’sの中の人たちは私と同世代の方が多くて、親近感が湧いたんです。『もうアラサー……』なんて沈んでいたときに、自分よりも年上の三森すずこさん(28歳)や内田彩さん(27歳)がキラキラと歌っているところを見たら『アラサーになっても可愛い女のコでいられるんだ…』と思えたんです

 芸能界で活躍するアイドルはほとんどが10代~20代前半の若い子たち。アラサーともなると肩身の狭い思いをする厳しいアイドル界とは違い、いつまでも可愛くいられることに勇気をもらったのだそう。

 さらにMさんはメンバーが着ている服のブランドや行っているお店の情報を、ツイッターでチェックして参考にするのが日課とのこと。μ’sファンになってからというもの、女子力も上昇中らしい。

三森すずこ公式HPより

「自分がアイドルの立場だったら、街で会ったかわいい女のコに握手を求められたら嬉しいと思うので(笑)。μ’sのみなさんにもそう思ってほしくて自分自身ももっともっとかわいくなりたいな!って思うんですよね」

 オヤジ女子が急増している昨今、“かわいい”を体現する彼女たちは、お手本になるのかも?

 そんなMさんの想いが届いたのか、メンバーに直接アツい想いを伝える機会があったそう。

「星空凛役の飯田里穂さんと小泉花陽役の久保ユリカさんが、プライベートで一緒にいるところに偶然居合わせたんです! 同性で同年代ということもあって、お二人とも握手とサインに快く応じてくれただけでなく、『こんな女のコもラブライバーなんて嬉しい』なんて言ってもらえて……。もう『嗚呼、同性バンザイ! 女のコでよかった!』と、感無量でした」

 ラブライバーの卒業を考えたことはあるか聞いてみると…

「いやー、ないですね。もし結婚したらライブやイベントに行く機会は減るかもしれないけど、ライブDVDは見続けると思います。いくつになっても彼女たちは憧れです」

 眩しい笑顔でそう答えてくれたMさんでした。 

<谷口京子/清談社>

ラブライブ!μ’s→NEXT LoveLive! 2014~ENDLESS PARADE~ Blu-ray Disc

人気アニメ「ラブライブ!」シリーズの声優で構成されたユニット・μ'sのライブBD。

矢澤にこ
「ヲタ同士のマウンティング」もイメージ悪…
ハル, アニメ, インタビュー, 恋愛, 映画
号泣必至の恋アニメ『ハル』を脚本家・木皿…
かぐや姫の物語
『かぐや姫の物語』は傑作、愚作? 高畑勲…
占い
恥ずかしいほど燃えた夜…。愛を取り戻せた…
ラブ
sponsored
ワキ
ゲゲッ黒ずんでる…脇や乳首の黒ずみを夏ま…
ビューティ
sponsored
むくみ
太って見える「むくみ」。放っておくと恐ろ…
ビューティ
sponsored
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse