Fashion

ぽっこりお腹を隠す春コーデ、トレンドアイテムが大活躍します

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。5月に入り、初夏を感じる気候でさらに暖かくなりましたね。そうなると次なる問題は薄着によって、あらわになる「ぽっこりお腹」……!!  なんとか気をつけたいものですが一度出てしまったお腹はそう簡単に引っ込められません。そこで今回は、そんな出てしまったぽっこりお腹を上手にカバーする春のコーディネートをご提案いたします。

トレンドの「ツイストデザイン」でさりげにカバー

トレンドの「ツイストデザイン」でさりげにカバー ぽっこりしたお腹を上手にカバーするには体型をカバーしているということを悟られない着こなしが重要です。例えばゆったりしたチュニック丈のトップスでカバーする。これも悪くはないのですがいかにも「下っ腹を隠しています」と言わんばかりのフォルム。体型はカバーできても、それがオシャレであるかは別問題なのですよね。  そこで意識していただきたいのがトレンドのデザインを取り入れること。毎シーズン登場するトレンドの素材、デザイン、シルエットをコーデのどこか一部に取り入れる。かつそのアイテムで上手に体型カバーをすれば着痩せ効果&トレンド感をゲットできるというわけです。  今季は「ツイストデザイン」が流行しています。ツイストというのは服の一部分がねじれているようなデザインですね。とくにウエスト周りにツイストデザインがあると、お腹が引き締まって見える効果を引き出します。服にギャザーがよるので下っ腹も目立たなくなるのですね。ぜひこのツイストデザインがあるトップス・ボトムス・ワンピースをゲットしてみてください。

「ウエストマークシャツ」でゆるく引き締め

「ウエストマークシャツ」でゆるく引き締め もう1点、体型カバーに最適なのがウエストマークシャツ。これは今季、数多くのアパレルブランドが新作で展開している背景もあり、かなり人気が上がっていくのではないでしょうか。  ゆったりしたオーバーサイズのシャツなのですが、共布のベルトがついているのでゆるくウエストを引き締めることができます。もちろんシルエット的にシャツインはしません。着丈も長いデザインがほとんどなので下腹部と骨盤、お尻を全体的に丸っとカバー!  太ももが多少太くてもトップスがゆったりしたシルエットなので、その対比で太ももまで細く見えます。ワイドパンツを合わせがちな方は思い切って細身かストレートラインのパンツにぜひ切り替えを。そのほうが逆にスタイルアップできます。

トレンドを上手に取り入れながらのカバーアップを

 冒頭でもお伝えしましたが、体型カバーは悟れてはいけません。いかにもお腹を隠しています!と主張するような着こなしではなく、トレンド感のあるオシャレな着こなしを目指してくださいね。体型カバーできるトレンドアイテムは毎シーズン登場しているので、ぜひ要チェックを! <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ