Gourmet

数百円で“旅行気分”を楽しめる。海外産ジャム、本当においしい7選

⑤シュタウド ストロベリープリザーブ(オーストリア) ※明治屋で購入

シュタウド ストロベリープリザーブ(オーストリア) 日本で買えるジャムの中で、私がダントツに好きなのが、このシュタウドのジャム。濃厚さと香り、デザインの美しさの点で芸術的な欲求を満たしてくれるグルメな逸品です。調理用に使うのがもったいないですが、テリヤキチキンのタレに忍ばせるとリッチな味わいになります。

⑥カヤミラ カヤジャム(シンガポール) ※成城石井で購入

カヤミラ カヤジャム(シンガポール) アジアらしいジャムといえば、カヤジャム。シンガポール名物で、ココナッツミルクと卵、砂糖を混ぜ合わせたなんとも甘く優しい味わいのジャムなんです。カヤジャムと塗ったトーストにブラックコーヒーが最強の組み合わせですが、甘くないシリアルに添えたり、ヨーグルトにも相性がよいので、朝食のシーンで気軽に組み合わせてみると面白いでしょう。

⑦番外:谷尾食糧工業 あんジャム(日本) ※東急ストアで購入

谷尾食糧工業 あんジャム(日本) 最後にご紹介するのが、海外に行って帰ってくるホーム国、日本のジャムです。トーストにあんこを乗せるといえば、名古屋のイメージかもしれませんが、今や他のエリアでも気軽に購入することができるようになりました。言わずもがなパンやアイスクリームなどのトッピングとしては万能ですが、焼いたお餅と一緒に是非どうぞ。ほっとする美味しさは、やっぱり故郷の味ですね。 参考 記事で紹介したお店のネットスーパー※取り扱いのない場合もあります。 ・カルディコーヒーファーム オンラインストア成城石井公式オンラインショップ | 成城石井.comオンラインショッピング | 明治屋東急ストアネットスーパー | 東急ベル <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ