Entertainment

米人気ラッパーが「妊娠ビキニ写真」を公開。ド派手な姿がかっこいい!

 アメリカの人気ラッパー、ニッキー・ミナージュ(37)が妊娠した。昨年10月に犯罪歴のある男性と結婚し、心配の声も多く上がっていたが、このたびめでたく第一子を授かったようだ。これまで過激な衣装で注目されることが多かった“セクシー女王“のニッキーだが、今回も超ド派手なビキニをまとったマタニティールックをSNSに投稿し、話題となっている。

おしゃぶりつきのビキニ姿で妊娠報告

 大きく膨らんだお腹を露わにしたビキニ姿の写真をインスタグラムに投稿し、妊娠を報告したニッキー。昨年10月に交際していたケネス・ペティという男性と結婚し、今年5月には「吐き気がある」「あるモノがむしょうに食べたくなる」とファンに明かしたことで、妊娠の噂が立っていた。  5月にSNSでファンとやりとりした際、「朝に吐いたり、トイレに何回も行かなきゃ! って感じなの?」と聞かれたニッキーは、こう答えていた。 「吐いてはいない。でも気持ち悪くて、何度もトイレに行ってる。みんな、これってどういう意味だと思う?」
 また、あるファンが自分で料理をしているのか尋ねたところ、こう答えていた。 「もちろん。ステーキ。エビ。それに私のお得意チーズバーガーもね。とても美味しいのよ。最近は赤々としたお肉を無性に食べたくなってたんだけど、その次はハラペーニョを足したサラダが食べたくなったわ」  やたらこってり系で、食べ合わせも考えられていないような感じのメニュー……。だが、妊娠すると、何かがむしょうに食べたくなったり、食の好みが変化したりというのはよくあるパターン。
 こういった妊娠中の女性に共通する症状があることを明かしたニッキーは、「お腹が膨らんでいる写真を投稿して欲しい」というファンに対し、「数か月後にね。まだ待たなきゃ」と返答。すでに妊娠を肯定したかのようなコメントをしていた。

幼なじみの夫には前科も。今年3月にも逮捕されていた

 めでたく結ばれた相手との間に子供を授かったニッキー。それ自体は非常に喜ばしいのだが、不安要素も多い。  実は、夫のケネスは過去に性的暴行や過失致死事件を起こし、逮捕・服役したという前科がある。同郷である2人は、2013年にケネスが出所した後に再会し、その後交際に発展。当初から犯罪歴のあるケネスとの交際には批判が集まっていたが、ニッキーは「お金で幸せや良いセックスは買えない」と反論し、2019年に結婚した。  前科があっても更生しているのであれば問題はないが、ケネスは今年3月にも、居住地において性犯罪者として登録する義務を怠っていたことで起訴、逮捕された。そして現在も裁判が続行中だ。  とはいえ、ニッキーはヒット曲を連発している売れっ子ラッパー。夫の不祥事に影響されることなく、一児のママとして、ますますパワフルな姿を見せてくれることだろう。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ