Gourmet

夏バテ対策にたっぷり食べたい「らっきょう」。豚肉と炒めたら絶品!

③ビタミンB1が豊富な「豚肉」と一緒に炒めて食べる

らっきょう(食べ方)豚肉 らっきょうに含まれる「アリシン」を活躍させるためには“ビタミンB1”とお伝えしましたが、ビタミンB1が豊富に含まれる身近な食材は、「豚肉」。そうです、豚肉と一緒に食べることを意識すると効果的ということ。  また、アリシンは細胞を壊すことで発生するため、刻んだり潰したりして食べると効果的。また、油と一緒に調理すると分解されにくくなるため、らっきょうを刻んで豚肉と合わせて炒め物にするのがオススメです(味付のらっきょうを刻む際、皮がツルッとむけて滑りやすいので手元に気をつけてください)。さらに、アリシンは加熱され得るとスコルジニンという成分に変化し、血圧やコレステロールを抑えるのに効果的です。 【参考資料】 『おいしく健康をつくる あたらしい栄養学』(吉田企世子・松田早苗監修/高橋書店) <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ