Fashion

ブラジャーをラクに洗濯機で。“ブラ用の洗濯ネット”を使ってみた

他のタイプのブラジャー洗濯ボール

小久保工業所「ブラジャー洗濯ボール Bravo(ブラボー)」¥1,620

小久保工業所「ブラジャー洗濯ボール Bravo(ブラボー)」¥1,620
(画像:amazonより)

 他には小久保工業所「ブラジャー洗濯ボール Bravo(ブラボー) 1,620円(税込)」があり、こちらはA~Dカップが対応です。  マシマロとは違い、硬いボールなのでよりワイヤーを守ってくれます。また、中に入っている小さなボールの中にもショーツやストッキングを入れることができます。

心配な人は洗濯機で洗えるブラジャーを

 それでもやっぱり洗濯機で洗うのは心配!という方には…オススメなのが洗濯機で洗えちゃうブラジャーです!  ノンワイヤーや柔らかいグミワイヤーだと、そのまま洗濯機にポンっと投げ込んでも大丈夫なので忙しい時に嬉しいですよね。

●PEACH JOHN「ミラクルブラシリーズ」

PEACH JOHN「ミラクルヌーディ(R)ブラ」¥3,280、「ミラクルヌーディ(R)パンティ」¥1,480

ピーチジョン「ミラクルヌーディ(R)ブラ」¥3,280、「ミラクルヌーディ(R)パンティ」¥1,480

 ピーチジョンから出ているミラクルブラシリーズはグミワイヤーなのでワイヤーが変形する心配がなく、カップも形が崩れにくくなっています。さらにホックも引っかかりにくい作りになっているので、そのまま洗濯機で回しても安心です。  ミラクルブラにはヌーディータイプとワークタイプがあり、つけ心地が異なります。  ヌーディータイプは軽くて薄く、シルエットができにくいのがおすすめポイントです。  ワークタイプは厚めでしっかりしたつけ心地ですが、あふれる場合があるので試着する時にしっかり確認しましょう。
次のページ 
洗濯機で何度回しても崩れにくいブラとは?
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ