Entertainment
Fashion

『SUITS』新木優子コーデに学ぶ。“タイトスカート美人”になるコツ5つ

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系、月曜夜9時~)のメイン女性キャストのファッションコーディネートに注目し、シリーズで紹介しています。
『SUITS/スーツ2』

(画像:フジテレビ『SUITS/スーツ2』公式サイトより)

 3回目となる今回は、正統派美人の新木優子演じるパラリーガル・聖澤真琴のファッションスタイルの特徴と、着こなしの真似ポイントをご紹介します。

デザイン性のあるタイトスカートがポイント

 リーガルドラマに登場する女性キャストの衣装といえば、キャリアウーマンの代名詞であるタイトスカートがお決まりのひとつ。もちろん聖澤真琴に限らず、幸村チカ(鈴木保奈美)玉井伽耶子(中村アン)のコーデにも、タイトスカートは定番スタイルとしてよく登場します。 聖澤真琴 この2人と聖澤真琴コーデの大きな違いは、デザイン性の豊かなタイトスカートが多く起用されているという点です。花柄、ストライプ柄、アシンメトリープリーツ、ラインの入ったデザインなどバリエーション豊かなタイトスカートが次々登場。初々しさを感じさせる役どころでもあるので、服装もそのキャラクターに合わせてフレッシュでキュートな印象にしているのでしょう。

タイトスカートを引き立てるため、トップスは控えめに

 なかには、大人っぽいモノトーンで仕上げたファッションスタイルも要所要所で見せています。1話と6話で登場する、サイドに白のラインが入ったタイトスカートはとてもシャープで素敵ですよね。トップスは基本的に白シャツ、襟シャツ、とろみブラウスがメイン。  あくまで主役はタイトスカート。それを引き立てるべくトップスは控えめに大人っぽくスタイリングするというのが着こなしを真似するポイントです。
次のページ 
爽やかなブルー系の色使いも真似したい!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ