Beauty

話題の超保湿コスメ「カルテHD」を1ヶ月半使って感動、肌に嬉しい変化が

 カルテHDは「とにかく保湿力の特化したスキンケアアイテムが欲しい」という方におすすめのアイテムです。  抜群の保湿力と低刺激が魅力の「カルテHD高保湿乳液」(医薬部外品)を約1カ月半試してみた結果、使い心地や保湿力、魅力についてご紹介します。

リピ決定! カルテHD 高保湿乳液の魅力

リピ決定! カルテHD 高保湿乳液の魅力

※パッケージにある名称「ヒルドイド」は、シリーズ名の変更により「カルテHD」となっています

高保湿力 ・肌荒れを防ぐ ・敏感肌の方も使いやすい  カルテHDシリーズは、皮脂欠乏症の医療薬「ヒルドイド」の製薬会社マルホと、コーセーとがタッグを組んで開発したスキンケアアイテムです。化粧品と違って医薬品は効果が実証されているので、保湿のために処方薬ヒルドイドを欲しい人がクリニックにたくさん訪れ、問題になったことも。そこで、ドラッグストアなどでも買える「カルテHD」が誕生したのです。  水分維持能力の高い保湿成分であるペパリン類似物質だけではなく、グリセリンやスクワランなどの保湿成分を加え、保湿に特化しているところが特徴です。敏感肌の方でも使いやすい低刺激処方&しっかり保湿をして、乾燥や外部刺激から肌を守ってくれます。保湿を重視する方におすすめです。 ※現在パッケージにある名称「ヒルドイド」は、シリーズ愛称の変更により「カルテHD」となっています

ヒルドイドローションとのテクスチャーの違い

カルテHD ニキビ治療中に使っていた皮膚科処方のヒルドイドと、今回ご紹介するカルテカルテHD 高保湿乳液のテクスチャーはほぼ同じです。  しかし伸ばしてみると、カルテHDのほうが肌なじみがよく、スーッと伸びる付け心地でした。一方ヒルドイドは指で伸ばすだけではなく、何度か往復させないと白残りしてしまい、摩擦が気になるなといった印象です。  カルテHDを使った後はしっとりとした質感になりますが、ベタつきはないので、上から重ねる下地やファンデーションの邪魔をしないところがポイントです。
次のページ 
通常サイズとミニサイズの違い
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ