Entertainment

アンジャッシュ児嶋は何位?今年イメージアップした男性ランキング

 いつも以上に閉塞感が漂った2020年。でも、そんなムードに負けず、元気や笑いを届けてくれた有名人もいました。 「女子SPA!」では、今年株が上がった男性有名人を30代40代女性に調査(※)。イメージアップした男性有名人で今年を振り返りましょう。  まず15位から4位までを一気にどうぞ。

『半沢直樹』キャスト、続々ランクイン

======== 2020年に「イメージアップした」「株を上げた」と思う有名人男性は?(複数回答) 15位 市川猿之助 10% 14位 大森南朋 11% 同率12位 ミルクボーイ、岡村隆史 12% 同率10位 賀来賢人、香川照之 13.5% 9位 堺雅人 14% 同率7位 星野源、J・Y Park(NiziUプロデューサー) 14.5% 6位 瀬戸康史 15% 5位 生田斗真 16% 4位 佐藤健 17.5% ========
 今年を代表するドラマと言えば、平均視聴率34.7%を記録した『半沢直樹』(TBS)でしたね。というわけで、15位に市川猿之助(45)、10位に香川照之(55)、9位に堺雅人(47)と、主要キャストの面々がランクインしました。  濃すぎる顔芸に、数々の名ゼリフを残したこのドラマ。特に、香川照之が演じた大和田常務の「お・し・ま・いDEATH」は強烈でした。
 そして12位の岡村隆史(50)は、見事なV字回復で好感度が復活したレアケース。  ラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)内での不適切発言について、相方の矢部浩之(49)から“公開説教”を受けたのちの電撃婚で、世間をあっと言わせました。なんだかんだ、“もってる”人ですね。
 4位の佐藤健(31)は、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS)でドSな医者役を好演し、評価を上げました。また、佐藤さんとツンデレ恋人気分になれるという公式LINEアカウントも話題に。新たなファンも増えたことでしょう。  では、ここからベスト3の発表です。
次のページ 
ベスト3は?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ