Love

40代のデート服、“テッパン4アイテム”とは?ハイスペ婚活塾の教え

 世の女性から引く手あまたの、いわゆる“ハイスペ男性”。彼らの生態・恋愛観・結婚観をリサーチする研究機関「ハイスペ男子総合研究所」(以下、ハイスペ総研)は、4ヶ月待ちの“理想のハイスペ彼を作る恋愛・婚活塾”「総研アカデミー」を運営しています。
ハイスペ男子総合研究所(ハイスペ総研)

画像:ハイスペ男子総合研究所(ハイスペ総研)公式サイトより

 ハイスペ総研の副所長・あいさんにハイスペ男性との出会い方、仲の深め方などを伝授してもらった本連載。最終回である今回は、出会いをモノにするための「見た目磨き」について聞きました。その方法とは?(以下、コメントはすべてあい副所長)。

まず見られるのは、細部よりも「シルエット」

「年齢を重ねると、肌質や髪質、体型や表情も変化します。変化に合わせて美をアップデートできていないと、とくにアラフォー以上の女性は『ダメではないけれど、なんだかイマイチ』という状態に。  多くの男性は細部まで観察しているわけではなく、ぼんやりとしたシルエットで異性を見ているため、肌と髪のツヤにはこだわってください。何百万円もかけて美容整形をするという話ではなく、年齢に見合ったケアやお手入れを重ねて、『そのときに一番美しい状態』を維持しましょう」
ハイスペ総研の副所長・柿添あいさん

ハイスペ男子総合研究所(ハイスペ総研)の副所長・柿添あいさん

デート用ファッションのテッパン4アイテム

「婚活中の受講生さんには、以下の4点を、プロのスタイリストによるファッション同行で購入していただいています。 ① 白系や明るい色のノースリーブニットかレース、シースルーのトップス ② カラダにフィットするタイトスカート ※①、②ともに適度に女性らしいボディラインがわかる、上品なアイテムを。 ③ 7センチヒール以上のパンプス ④ 小さめのハンドバッグ
婚活服

写真はイメージです※以下キャプションないもの同じ(画像:WEAR)

 つまり婚活の戦闘服……! でもこういう服を買っても、普段着ていないとうまく着こなせるか心配です。 「ファッション同行では、3セットのデート服を購入していただいています。また、ヘアメイクレッスンも同時に受けていただきます。ほとんどの女性がご自身のサイズに合っていないお洋服を着ていらっしゃるので、大半にお直しが入ります。男性はバランスのとれた体型を好むので、平均身長の女性のお洋服サイズであれば11号はギリギリ、13号はアウトなので、ダイエットにも励んでいただきます」
次のページ 
どんなに自分磨きをしても、姿勢が悪いと台無し!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ