Beauty

「ボス恋」菜々緒メイクに学ぶ、強調したパーツ同士がケンカしないコツ

グレーの平行眉でクールに

「ボス恋」菜々緒さんメイクテクを研究 アイブロウメイクでは、グレーを使います。ブラウンよりも攻めの印象に。  意識したいのは、上下のライン。平行になるようにすると、ハンサム眉になりやすいですよ。  眉頭にも色味を乗せて、眉山はしっかりと作るようにします。眉尻は長めにして。  グレーだと強すぎるという方は、オリーブブラウンを使うのがオススメです。適度な柔らかさを出しながら、知的なイメージに。

ベースメイクはカバー力重視

「ボス恋」菜々緒さんメイクテクを研究 しっかりメイク感があるのも特徴。ベースメイクを仕込んでみましょう。  まずは毛穴バータイプの化粧下地で、なめらか肌の土台を整えます。その後、カバー力高めのパウダーファンデで仕上げましょう。マット寄りのものを選ぶと、よりメイク感が出ます。  厚塗り感を出したくない方は、ツヤ系のパウダーファンデを使ってみて。ハイライトを活用しても良いでしょう。マット感が強くならないようにするのがコツです。  チークはブラウン系を使います。シェーディングを入れるような感覚で、頬に斜めに塗ります。細見え効果もあってオススメ。

豪華な気分になりたいときに良いかも…

 キャラに合わせたメイクでもあるので、普段使いはしにくいかもしれませんね。今はなかなかパーティーの機会もないので、オンライン飲み会などで使ってみると、ゴージャス!  主張しながらも、パーツ同士が喧嘩しない絶妙なテクニックは真似してみたい点。色味やラインを工夫するのがコツですよ。パーツメイクのバランスが難しいときなど、参考になりそうです。 <文・写真/西田彩花> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
西田彩花
美容ライター。美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。マスコミ系企業に在職中美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして独立。ブログ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ