Entertainment

窪塚洋介、ローラも…石鹸で洗わない「タモリ式入浴法」実践者5選

 2月14日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ)に出演した俳優の窪塚洋介(41)。
 映画『ファーストラヴ』で共演した中村倫也(34)、堤幸彦監督(65)とともに出演し、トークの中で「僕は無精なんで、こう見えて。体も洗いませんから」と衝撃の発言をしました。堤監督がどういうことか尋ねると、「石鹸をつけて身体を洗ったりしない。(シャワーで)流して。頭はシャンプーで洗いますけど」と説明し、その方が肌に良いと主張し、一同が驚くという場面がありました。  彼だけのこだわりなのかと思いきや、実は有名人の中には、身体を石鹸をつけてゴシゴシ洗わない人というのは少なくないようです。そこで今回は、お風呂でゴシゴシ洗わない派有名人をご紹介します。

お風呂でゴシゴシ洗わない芸能人の元祖「タモリ」

NHK「ブラタモリ」制作班 (監修)「ブラタモリ 14 箱根 箱根関所 鹿児島 弘前 十和田湖・奥入瀬」KADOKAWA

NHK「ブラタモリ」制作班 (監修)「ブラタモリ 14 箱根 箱根関所 鹿児島 弘前 十和田湖・奥入瀬」KADOKAWA

 石鹸をつけてゴシゴシ洗わずに入浴を済ませることを提唱したのはタモリさん(75)だとされています。そのため、この入浴法には「タモリ式入浴法」と名前がつけられているのです。 「タモリ式入浴法」は簡単そのもの。ぬるめのお湯に設定した湯船に10分以上浸かるだけ。それだけで、汚れの8割方は落とすことができるというもの。その方が、皮膚に良いとされている常在菌を落とすことがなく、肌も乾燥しにくくなるのだそうです。  確かにタモリさんの肌はとても綺麗に見えますね。何より75歳という年齢にも関わらず、今も現役で活躍しているタモリさんが提唱しているからこそ、説得力がある入浴法です。

なんと52歳になった福山雅治、驚きの肌ツヤ

 2月6日に誕生日を迎えた福山雅治(52)。彼もお風呂で石鹸をあまり使わない、と明かしたことがあります。  2010年に『笑っていいとも』(フジテレビ)のテレフォンショッキングに出演した際には、タモリと「素洗い」の話にもなりました。その後、自身のラジオ番組『福山雅治の魂のラジオ』(ニッポン放送)にて、足の指の間、足裏や耳たぶの裏などの気になる部分には石鹸を使うと詳しく説明。それでも、顔はドーランをオイルクレンジングで浮かせるだけで、その後に洗顔フォームや石鹸はまったく使っていないそうです。  今年の誕生日には自身のインスタグラムにて、花束に見立てた野菜のラッピングを胸に抱えた写真とともに「ここ近年毎年だけど、誕生日はTwitterで泣かされっぱなし。心からありがとう。福」とメッセージを投稿しました。  豪華な野菜のラッピングもさることながら、とても52歳には見えない肌ツヤに驚かされます。もしかして、お風呂でゴシゴシ洗わないことの効果が現れているのでしょうか。
次のページ 
ローラ、妻夫木聡、矢作も
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ