Lifestyle

GUの生理用“吸水ショーツ”を試してみた。1490円の安さの一方デメリットも

お手入れはつけ置き2~3時間

GU トリプルガードショーツ お手入れに関して、少し面倒なのが吸水ショーツの難点です。 しかし、このGUの吸水ショーツのお洗濯に勧められている「セスキ炭酸ソーダ」は、重曹のようにお掃除にも使えちゃうんです。血液系の汚れには効果が高いので、お掃除用と兼用で使ってみるのはいかがでしょうか?

吸水ショーツが手に取りやすくなった

 女性の体だとどうしても付き合っていかないといけない生理。少しでもその生理を楽にするために、今は様々な企業が工夫したアイテムを開発するなど動いています。  ものによって使い勝手に多少の違いはあれど、どうしても価格が高くて手を出しにくかった吸水ショーツが、GUから出ることで一気に手に取りやすい価格になりました。  今後、吸水量を増やした商品や夜用なども増えてくると思うのでこれからの吸水ショーツが楽しみです。 <文/ちーちょろす> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
ちーちょろす
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteTwitterYouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ