Entertainment

昭和にタイムスリップ!有名遊園地がリニューアルでレトロに変身

ファミリーで楽しめる手塚治虫の人気作品エリア

西武園ゆうえんち 商店街の外には、家族で思い切り楽しめるファミリーエリア「レッツゴー!レオランド」が新設。このエリアには、日本を代表する漫画家・手塚治虫氏の人気作品「鉄腕アトム」と「ジャングル大帝」のキャラクターが登場し、大人も子供も楽しめる、新しくも懐かしい体験ができます。  颯爽と走り抜けるジェットコースター「アトムの月面旅行」、回転型ライドアトラクション「飛べ!ジャングルの勇者レオ」など4つのライドアトラクションを含む6つの体験を用意。また、アトムやレオをはじめとした人気キャラクターたちをデザインした限定グッズを販売するショップ「レッツゴー!バザール」も併設されます。

園内で使える「西武園通貨」もレトロかわいい

西武園ゆうえんち 新しい西武園ゆうえんちでは「百園(ひゃくせいぶえん)」と「拾園(じゅうせいぶえん)」の2種類の園内通貨を導入、当時の物価そのままにお買い物や様々な体験を楽しめる仕掛けが用意されています。西武園通貨には、手塚治虫氏の人気作品「ジャングル大帝」のレオとパンジャがあしらわれています。  西武園通貨で楽しめるお買い物体験には、店員との情緒的なふれあいやワクワク・ドキドキがあふれています。「食堂 助六屋」のライスオムレツや、食べ歩きにぴったりの「肉のおほみ」のクロケット(コロッケ)、「喫茶ビクトリヤ」のスパゲッティー・ナポレターナなど、懐かしさが心に沁みるメニューが豊富。  いつも何かに急かされるようにして生きている現代社会。それに加えて、この状況下では、人とのコミュニケーションもままなりません。昭和レトロな世界は、そんな疲れ切っている私たちに感動と興奮を与えてくれることでしょう。リニューアル後の西武園ゆうえんちに目が離せません。 <文/女子SPA!編集部>
1
2
Cxense Recommend widget
【オープン日】2021 年5 月19 日(水)
【営業時間】日により異なる
【休業日】不定休
【料金】1 日レヂャー切符(入園+アトラクションフリー)
大人(中学生以上)
4,000 円(税込4,400 円)
子供(3才~小学生)
3,000 円(税込 3,300 円)
※その他パック料金もあり
※3才未満は無料


あなたにおすすめ