Entertainment

恋多き歌姫がジミ婚、“衝撃離婚”の俳優は3度目婚。おめでた続きの芸能界

 人気歌姫のアリアナ・グランデが、交際中の一般男性と結婚したことがわかった。これまで婚約破棄や元彼との悲しい別れを経験したアリアナのおめでたいニュースに、世界中から祝福の声が寄せられている。さらに、2019年にいきなり離婚を公表して世間を仰天させたイケメン俳優も、極秘で再婚したと報じられている。

つらい別れを乗り越え……恋多き歌姫がついに結婚

Bangshowbiz20210519.2

アリアナ・グランデ

 これまで数々の男性と浮名を流し、ほぼ恋人が途切れたことがないといわれていたアリアナ。けれども、近年は悲しい別れを経験し、一時は恋を封印したことも。  そんなアリアナに新たなロマンスが浮上したのは昨年2月ごろ。現地メディアは、お相手の男性が不動産エージェントのダルトン・ゴメス氏で、2人は昨年1月から交際を開始したと伝えた。  その後、新型コロナウイルスの影響で一緒に自主隔離生活を送ることになった2人。昨年5月には、アリアナとジャスティン・ビーバーがコラボしたチャリティーソング『スタック・ウィズ・ユー』のMVにゴメス氏も登場し、その存在が世間に知られることになった。ほどなくして、アリアナはゴメス氏との交際をSNSであらためて公表し、12月にはインスタグラムで婚約を発表した。  そして先週末、2人は家族や親しい友人だけを招き、カリフォルニア州モンテシートにある2人の自宅で小規模な式を挙げたという。  アリアナの広報は、米ピープル誌に結婚の事実を認めたうえでこう話している。 「2人は結婚しました。20人に満たないこじんまりとした親密な式も行われました。会場は幸せと愛に満ちあふれていました。新郎新婦とその家族は、これ以上ないくらい幸せそうな様子でした」
 共に多くの時間を過ごし、素敵な思い出が詰まったモンテシートの自宅で結婚式を挙げ、幸せいっぱいの2人。アリアナの家族もこの結婚を心から喜んでいるそうだ。また世界中のアリアナファンも結婚を祝福。日本でもTwitterで「アリアナ結婚」がトレンド入りするなど、大反響となった。  2018年にはコメディアンのピート・デヴィッドソンと交際1か月でスピード婚約を発表するも、交際からわずか5か月で破局したアリアナ。これと時を同じくして、かつて交際していたラッパーのマック・ミラーが突然他界する悲劇にも見舞われた。  一連の出来ごとに大きなショックを受けたアリアナは、しばらく恋愛を封印していたともいわれている。それだけに、家族や友人、ファンは「ゴメス氏と末永く幸せになってほしい」と喜びもひとしおのようだ。

話題の米ドラマでおなじみのイケメン俳優が3度目婚

 米エンタメ界からもう一つおめでたいニュースが伝えられている。日本でも話題の米ドラマ『THIS IS US』でおなじみのイケメン俳優ジャスティン・ハートリー(44)が結婚したという。
ジャスティン・ハートリー

ジャスティン・ハートリー

 米ピープル誌によると、ジャスティンはおよそ1年前から交際している女優ソフィア・パーナス(31)と極秘挙式したという。  2人は、今月16日(日)に開催されたMTVムービー&TVアワードの式典にそろって出席。その際、ソフィアが婚約指輪を付けていることが話題になった。  しかしそれ以前にも、結婚指輪らしきものをつけた2人の姿が目撃されていたことから、すでに結婚しているのではないかとの噂が立っていた。  過去に共演したことがきっかけで、しばらくは友人関係だったというジャスティンとソフィアだが、昨年6月に交際説が浮上。年末年始には、2人そろってSNSにツーショット写真を投稿し、交際を公表していた。
 ジャスティンにとって、これで3度目の結婚になる

離婚の意思を伝えたのは、発表のわずか45分前

 ジャスティンは、2004年に女優リンゼイ・ハートリーと結婚し、娘のイザベラを授かったものの2012年に破局。その後、女優クリシェル・スタウスと交際を開始し、4年の交際を経て2017年に再婚した。クリシェルとの結婚式には、『THIS IS US』の出演者なども参列したといわれている。  けれども2019年の11月に突如、破局説が浮上。しかもジャスティンは、秘密裡に“離活”を進めていたようで離婚の意思をクリシェルに伝えたのは、世間に公表するわずか45分前だったという。クリシェルが昨年夏、出演したテレビ番組で、「離婚申請をしたと彼から携帯メールで知らされた。その45分後には世間も知っていた」と涙ながらに明かした。  さらに、ジャスティンは離婚申請する際、破局日を2019年7月8日と記載。ところが、その日以降にも2人が一緒にいる姿が何度も目撃され、互いのSNSでも仲睦まじい姿を見せていた。それだけに、身近な人々にとっても、世間の人々にとっても、2人の離婚はまさに「寝耳の水」だったといわれている。  クリシェルは2019年12月、インスタにこんな意味深投稿をしている。 「目の前で人が変わっていくのを見るのはつらい。でも、その人がかつてどんな人だったかを思い出すのはもっとつらい」  周囲からは「ジャスティンが突発的に行動しただけで、元サヤにおさまるのでは?」との声もあがったが、結局は今年の2月に離婚が成立した。  そしてこのたび、ソフィアとの結婚を報告したジャスティン。おめでたい話題には変わりないのだが、クリシェルとの離婚劇があまりにも唐突で衝撃的だっただけに、このニュースを複雑な心境で見ている人も少なくなさそうだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ